2011/04/30

四天王寺・春の大古本市

行ってきました! 今日は地下鉄です♪



メェ~探偵コショタン。 いろいろなキャラクターがいるのですね。
義捐金を入れて、写真を撮らせてくださいとお願いするとポーズをとってくれました。



◆私が古書で探すのは、もちろん 猫! です。
やっと「大崎八幡宮 にらみ猫」の写真が載った写真集を見つけました(≧▽≦)
これでまた眠り猫研究が続行できます(^~^)
「古建築装飾文様集成 鳥獣編」 近藤豊、光村推古書院、昭和48年
古書 16000円 → 2500円で購入  これは奇跡的な値段♪
あと「草木編」「風月編」も欲しいけど、相場1冊8000円~10000円と高い。。。
「鳥獣編」は単冊では売りに出ていないので買えたのはラッキー!
近藤豊氏の新書で、 「古建築の細部意匠」「明治初期の擬洋風建築の研究」は、
図書館で借りて一度読んでみよう。


◆「写真集なにわ今昔」 毎日新聞社
古書 11000円 → 4000円 
図書館で借りると重いので、家にも置いておくことにしました。
でも、帰ってネットで見るともっと安く(3000円)なっていてがっかり(゚_゚i)
4500円から4000円に値切って買ったのがまだ救い。

◆「外国人留学生から見た大阪ことばの特徴」
彭飛著、ダニエル・ロング例文英訳、和泉書院
例文英訳付で、なかなかおもしろそうだったので。
絶版 2200円 → 1000円
ネットだと、送料込でも400円くらいで買えたけど、
古本市がなければ出会えなかったからOk!

◆「リボンの騎士」手塚治虫 ワイド版1-2巻(全巻)
小さい頃大好きだったわりに、結末を知らないので思わず買ってしまいました。
セット 1160円 → 500円

あと、小説6冊ほど。


夫と、息子はGW後半、金沢・片山津温泉に旅行に出かけますが、
私は、本を見ながら充実した時間を過ごせます(o^-')b


このあと、梅田に寄ってうろうろするつもりだったのですが、
腰が痛くなってきて限界だったので帰ってきました。
なんのため、ノーマイカーフリーチケットを買ったのやら(;´Д`)ノ


【おまけ写真】
亀池の横の栴檀(センダン)


実がまだ残っていました。 実を見たのは初めてのような・・・


新芽と花芽もでてきていました。



蓮の花は7月でまだまだだけど、屋根の上では咲いていました。






さぁ、今日も近くの銭湯に行って、体をほぐしてきます。
我が家のGW(夫の休み)は10日。
サウナで少しは痩せれるかな?

2011/04/29

手本は 猫っ!

坐骨神経痛(←いやな響きだなぁ~)がなかなかよくなりません(-"-;A
特に同じところに立って作業をする台所仕事はキツイです。
今日からGWに入るのにやだなぁ・・・

リハビリの先生からストレッチをすすめられているので、
頑張ってじわじわ~~~~っと伸ばしています。

今の体型では想像もつかないだろうけど、
子供が小さい時にはスポーツクラブで働いたこともあり、
マシンインストラクターもしていたのです!

頭ではいろいろ分かっているのだけど・・・
どうしたら痩せるのにいいかも分かっているのだけど・・・

どうしてこんなことになってしまったんだろぉo(;△;)o

 _| ̄|○  →15年後→ ▄█▀█●  

痩せることも必要なんだけど、とりあえずストレッチを。


柔軟といえば、我が家で一番体が柔らかいニャンコ先生! お願いします m(_ _ )m


ぐぅ~~~っと伸ばして!


丸まるにゃ!


これを繰り返す。 わかったかにゃ!


これはちょっと上級ポーズかにゃ?
腰痛には、太ももの後ろを伸ばすのがポイントにゃ!


あまり急に頑張りすぎるとよくないにゃ。



はい! わかりました ('◇')ゞ


と、痛みがある時は、こういう軽いことしか考えられません(´_`。)

GWは、温泉巡りでもしてみましょうか!  



といっても、自転車で行ける近場の銭湯のことですが(^▽^;)



ではでは、お休みの方は楽しいGWをお過ごしください。
お仕事の方は、頑張ってくださいね。

2011/04/27

新緑の鶴見緑地公園

書きかけの記事があるのですが、それはちょっと置いて\(^ ^ \) おいて (/^ ^)/

今朝、天気がよかったので鶴見緑地に行ってきました。
自転車で20分かからないくらいなので、よく行きます。
どの季節に行けば、どこの花が咲いているか、だいたい分かっているリピーターです(o^-')b

おっ、大阪市みおつくしマークが、
パンジーから、サルビアとマリーゴールドに植えかえられている! ということは、


風車前も、チューリップから、サルビアに! (・∀・)  植え替え直後だったようです。



第一のお目当ては、バラ園にある、


オーストラリアチャンチンのピンクの新芽!


これは以前「新芽が美しい木」としてブログ記事にしたことがあります。(こちら

新芽が、赤 → ピンク → 黄 → 緑  と変化し、とても綺麗です♪



バラ園では、蔓バラが咲き始めていました






ほとんどのバラは、まだ蕾ですが、GWには咲きはじめるのかな?


もみじの中のアオサギくん。



これは、モミジバフウ(紅葉楓)の昨年の果実と今年の花。


熟した種子を放出したあとの実。 面白い形!



柏餅が食べたくなる~(^~^)



♪石楠花色に 黄昏る~ はるかな尾瀬~ 遠い空♪  のシャクナゲ色は何色なのでしょう???
シャクナゲでも、これではないような気がする。。。



最終目的は、モロッコパビリオン跡の藤の花!


私は、綺麗に整えられた和風の藤棚より、ここのワイルドな感じの藤が好きです。


だんだん曇ってきました。残念(><;)



大きなクマバチがいっぱい飛んでいました。
怖いな~と思っていたら、近くにいた方に、
「こちらから攻撃しない限りは、襲ってこないよ」と教えて頂きました。



あまり歩くと足がしびれて痛くなるので庭園の外に出て、自転車移動。
さきほどのオーストラリアチャンチンのピンクの新芽が見えています。



鳩がいっぱい寄ってきて怖がる子供。 見てる方はかわいい。



遠足かな?



ポプラも新芽が出てきました♪



目に青葉~  とくれば、今夜は、カツオにする? まだ初鰹じゃない?



賢そうなワンちゃんの調教



探そうと思ったら、すぐ目の前にあった四葉のクローバー(・∀・)



でも、幸せは、ちょっとくらい苦労したほうが、ありがたみが湧くような(^▽^;)


腰からくる左足の坐骨神経痛が、なかなか良くならなくて。
腰は全く痛くないのですが、原因は腰の骨の変形のようです。。。 

同じ場所に立ちつづけると痺れがひどくなるのですが、
自転車は、痛くなくて。

お医者さんには、気分転換になる程度なら自転車で出かけてもいいと言われているのですが、
うろうろし過ぎ?


もうすぐGW!
昨年は私が一人旅に出かけたので、今年は、夫と息子が旅行にでます。
私は、家でワンコと、ニャンコと、カメと、サカナのお世話です。

近場をうろうろ自転車で。 くらいかな~
出来れば、京都に行きたいけど、電車で立つことになれば地獄だしな。。。

どうしよ。

2011/04/23

浪華の魁(さきがけ)

府立図書館で借りてばかりで、以前から欲しかった古書が手に入りましたo(^▽^)o
古書相場で1万円もして、なかなか手が出せなかったのですが、
除籍本(図書館の蔵書から外れた本)が売りに出て6000円で購入できました(^_^)v


「大阪商人・その土性骨のうつりかわり」
著者名:宮本又次
出版元:中外出版
刊行年:昭和43年、初版、和綴
内容:
 ・江戸時代の大阪商人の根性
 ・明治維新と大阪
 ・明治大阪の経済と財界人
 ・明治実業家の精神
付録・商工案内「浪華の魁」(垣貫与祐 明治15年刊)の複製


どこの図書館の本だろうと思っていたら、大阪工大図書館でした。
竹山増次郎という、大坂工業大学教授・大阪府立大学名誉教授だった方の蔵書で、
亡くなられて大阪工大図書館に寄贈となったようです。

そんなのを手放していいのですか? >大阪工大図書館
まあ、私は、安く手に入れることができて嬉しいですが(´∀`)

この竹山増次郎という方は、堺の出身で溜池の研究もされていたようです。
私も堺出身で、溜池がいっぱいある地で育ったので、
最終的に私の手元にこの本が渡ってきたことは運命なのかもしれません!
大切に活用していこうと思います。


どうしてこの本がそんなに欲しかったかというと、付録です!
本の半数を占めるページの商工案内「浪華の魁」。

1881(明治14)年、大阪で開かれた内国勧業博覧会の後、
翌年、北区曽根崎の垣貫興祐という人によって刊行(銅版)された
「大阪商工浪華の魁」所掲広告の復刻版です。

こういうのです↓↓↓


この右上の図は、大阪船場、道修町の堺筋沿いにひときわ目立つ漆黒の館、
『重要文化財 道修町 旧小西儀助商店』が建つの店構えなのです。

現存する1903(明治36)年完成の小西儀助商店(現コニシ)の社屋。


小西儀助商店は、1870(明治2)年に製薬の製造販売をおこなう「小西屋」として創業し、
現在は、接着剤で有名なコニシ株式会社になっています。


このように、明治維新前後の大阪のさまざまな業種の店構えを見ることができるのです。
つまり、テレビドラマ『JIN-仁-』の時代の大阪の様子です:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


次回は、去年から温めてきたことを記事にします。
この本からの引用図も出てきます(^-^)/

2011/04/22

淀川沿いの愉快な仲間達

昨日、凧を見たあと出会った動物たち。

ミシシッピーアカミミガメの親子風。血縁関係があるかどうかはわからない^^;
でも、仲良く同じ木に登って甲羅干し中~♪



またまたいました(・∀・) ヌ~たん。
今日の朝のテレビ「すまたん」で、なにやらやっていたようなので、
昨夜の梅田スカイビルに続き、検索訪問が多いです。
Twitterによると、大阪市は徹底的に駆除するって言ってるの?
どこか人のいない無人島に逃げるんだぞ! ヌ~たん。



おっ! カワウがいる(・∀・) と思ったら、いきなり目の前で潜った!!!


出て来た時には、大きな魚をくわえていました Σ(=°ω°=;ノ)ノ


呑み込んだ! リアル鵜呑みだ ヽ((◎д◎ ))ゝ 


魚が重いのかやや体が沈んでいるぞ。


なんだ!なんだ! お腹の底に魚を送りこんでいるのか?


さっきよりは浮いたね。


満足げな後ろ姿。


この後、しばらくぷかぷかした後、急加速して飛んでいきました。
写真は撮れず。 残念(><;)


通称100円橋。正式名称は、菅原城北大橋。 ←いつも検索で知べ直す。いい加減覚えよう!



城北公園は、写真に撮るとなぜか絵になる。


もっと水がきれいだったらいいのに。


でも、かわいいアヒルちゃんがいるから憩えます。



城北菖蒲園開園まであと一カ月。
これも楽しみ♪