2010/11/26

大阪城 紅葉の中での桜吹雪

下まぶたが痙攣するので、今日は目を使いすぎないようにしよう・・・
と、ワンコや、ニャンコとのんびり過ごしていたのですが、
昼ごはんを食べて、はっ!と気付きましたヽ(*'0'*)ツ

今日は、大阪城西の丸庭園でやっている平成中村座の千秋楽!
中村勘三郎さんを座頭に、10、11月と2カ月連続で歌舞伎公演が行われいたのです。

昼の部の「法界坊」を見に行かなくっちゃ!

大急ぎで大阪城へ~ヾ(;・△・)ノ〃

西の丸庭園入口。


芝居小屋は、西の丸庭園の奥です。



でも私が向かう先は、、、



そう、天守閣から、芝居小屋を見るのです(‐^▽^‐)


こんな風に、舞台裏が見えます(・∀・)


裏方の人が手を振ってくれています(*^o^*)/~


それだけのことを見に行ったのかって?

違いますよ( ´艸`)

最後の場面になると・・・・・・・・・・


扉が開いた(*゜▽゜ノノ゛☆



桜ふぶき~~~~~~  ヾ(@^▽^@)ノ




そう、客席からは、大阪城を借景とした舞台になるのです!!!
(大阪城が見えるのは、1階席の人だけ)
それを、反対側から見ているというワケ(o^-')b


私だけでなく、ファンの方がたくさん天守閣にいるので、
こちらにも手を振ってもらえました! 

中村勘三郎さぁ~~~ん(゚∀゚*)ノ   ←にわかファン



9分間ほど、観覧できました。

双眼鏡でも見たのですが、とてもよく見えました! 蜘蛛の糸を投げるのも!
カメラと交互で忙しいのなんの(@Д@;
お芝居を見ていないのにわざわざ見に来ているのは私くらいなもので、
周りの方は、熱烈ファンの方ばかりでした。
千秋楽で感きわまって泣いている方も!

次回、大阪城でこのような公演があるときは、ぜひともいい席をとって見に行きたいです!
今回は、出遅れてしまって(T_T)

立見席で見ようかとも思ったのですが、
券をとるのに数時間並び、その上立ち見では、腰がもたないです。。。


昼の部では、最後の場面を大阪城から見れると知り、
千秋楽に見に行こうと楽しみにしていました。
思っていたよりよく見えて、感激しました(≧▽≦)


今もなお、瞼は痙攣し続けているし、
寒い中立ちっぱなしになったので、結局腰を痛めてしまったのですが、
今日の行動に悔いなしです。

紅葉の中での桜吹雪、もう最高(≧▽≦)



大阪城公園では、イチョウも散り始め、紅葉、黄葉も終わりかけていますが、
部分部分まだまだ綺麗でした。


大阪府庁前の並木がかわいい♪


濠の石垣のツタも色とりどり♪





これで、もう十分に秋が満喫できました。
満足、満足o(〃^▽^〃)o


明日は、自宅にいなければいけない用事があるので、ゆっくり過ごします!
ほんとうです(;^_^A

0 件のコメント:

コメントを投稿