2010/10/04

巨大アヒルちゃんの本拠地(実家) 名村造船所跡地

去年、巨大アヒルちゃんが登場したのは、大阪・中之島の近くの八軒家浜。

今、大阪の本屋さんでは、「大阪今昔散歩」という本が平積みされています。
(by 原島広至 中経出版、2010年9月29日第1刷発行)


明治・大正・昭和初期の絵はがきや古写真を通して、
「水の都」大阪の姿を眺めることが出来るとてもオススメの本です。
よくまぁ、これだけ写真を載せて、この値段(657円)で出版できたなぁと感心します。

この本の第7章中之島の今の写真に、
なんと巨大アヒルちゃんが写った写真が使われているのです(・∀・)


写真だけじゃなくて、説明も書かれてありました。
あえて引用はなしです。Amazon又は、書店へGo! 
よく売れた方が、この本が廃盤にならないから。

大阪の歴史を知る本にアヒルちゃんが載るなんて感激(^_^)
今を説明する写真に、あえて巨大アヒルちゃんが登場した時の写真を使うなんて、
著者の原島さん、なんて素晴らしい方なんでしょう(‐^▽^‐)
the World of HRSH2 原島広至の世界

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


さてさて、今年、巨大アヒルちゃんが登場したのは、名村造船所跡地。
昨年の水都大阪2009の時、参加費4000円を出してスペシャルクルーズに乗れば、
名村造船所跡地で巨大アヒルちゃんにも会えたのですが・・・
ちょっと高すぎやしませんかぁ~\(*`∧´)/ と怒ってしまいました。

その時のことを書いた記事はこちらで、
「貧乏人に明るい未来はない」とか、ぶぅぶぅ文句を言っていました(^▽^;)

今回は無料で入場できるということで、もう嬉しくって、ありがたくって♪
巨大アヒルちゃんに会えるのも楽しみだったのですが、
名村造船所跡地に行くこと自体も楽しみだったのです!

まずは、地図!(←自分で場所を探したりしないと頭に入らないので。。。)


地下鉄では、四つ橋線の北加賀屋駅。
四つ橋線はほとんど乗らないし、北加賀屋も初めて降りる駅。
地下鉄だとまわりの景色が見えないし、どういうところかさっぱり分からない・・・
「なんば」から南、南西は、私のママチャリ移動の範囲外になり、
大阪といっても未知の世界です。
なんだか、わくわく~o(^-^)o

北加賀屋駅前は、普通の大阪の街中の景色でしたが、
名村造船所跡地に向かう直線道には、大きな流通センターの倉庫があったり、
港に近い雰囲気が・・・

そして、写真でしか見たことがなかった名村造船所跡地に到着!


この看板、そのまま残っているのがいい感じですね~
(1931年から1989年まで造船所として使われていたそうです)


この名村造船所跡地の活用については、
この土地を所有されている千島土地㈱のHPをお読みください。(こちらです)


巨大アヒルちゃんがぷかぷかしていた所は、造船所ではドックというそうです。


川への出口はこんな感じになっています。


フェンスの横にあった巨大チェーン!


こういう建物があったり、、、


向こうの建物も造船所跡の建物のようです。



後から知ったのですが、2日(土)に行けば、
普段は入れない建物の見学もあったそうで・・・残念(ノ_-。)
まぁ、でも、混んでいる日は疲れるから、しかたないな。。。


木津川の対岸には、中山製鋼所があります。
思わず、キムタクが出ていたドラマ「華麗なる一族」のメインテーマ曲が浮かびました~♪


夕暮れになるともっといい感じに・・・



めがね橋(千本松大橋)の左めがねも見えました!






八軒家浜とは違った、こちらの趣の中での巨大アヒルちゃんもイケてたと思います(o^-')b

さぁ、巨大アヒルちゃんの次回の登場に備えて、しっかり体調管理をしなくっちゃ!


巨大アヒルちゃんが名村造船所跡地でぷかぷかしていた時の記事はこちら↓↓です(*^ー^)ノ
10月1日 巨大アヒルちゃぁ~~~ん 感動の再会!
10月3日 巨大アヒルちゃん また会おうね!