2011/01/08

松の内、最後の初詣

絶対にお礼に行っておかなければいけない神社。
それは、東大阪市にある石切剣箭神社(いしきりつるぎやじんじゃ)!

昨年、10月にアニメの「こち亀」を片手に石切さんにお参りに行きました。
(記事は、こちらと、こちらです)

この頃、実は、息子達のことが心配で悩んでいた時期でして・・・
神様に切々とお願いしたのです。
するとなんと!次男が、石切りさんのある東大阪市の会社の面接を受けることになり、
とんとんと、採用に!

これは、石切りさんのおかげと、すぐに次男を連れてお礼参りに行きました。

お礼と同時に、どうかどうか長男も(。-人-。)とお願いすると、
長男も、あっという間に就職することができました!

こんなことがあるなんて、びっくりしました(*'0'*)
松の内最終日と、ちょっと遅くなりましたが、しっかり長男の分のお礼をしてきました。





写真は、人が途切れた時に撮ったのですが、
まだまだお参りする方が多くて、驚きました。


御礼亀は、上之社境内の「御礼池」に放ってきました(。-人-。)




石切りさんは、特に「病気・怪我」を治してくださる有難い神様として有名なことを知って、
いつの間にか、私の後ろから、アヒルちゃん夫婦がくっついて来ていました。

巨大アヒルちゃんが元気になるよう、お祈りしたかったようです。
どうかみんなの想いが届きますように。

同じ色の開運招福の干支土鈴まで買ったんだ!(‐^▽^‐)


よい年になりますように!

※うさぎの土鈴は白、黄、ピンクがあって、私はうさぎ年生まれの夫に白を買いました。