2011/12/28

水上さんぽ パドルボードを始めた年

今年も残すところあと少しとなってきました!

思わぬペースで減量でき、
やっとこさウツの薬も減薬から断薬でき、
次男の祝!親離れで、夫婦2人暮らしになり、
「減る」ことに喜びを感じる年となりました。

反対に、「増えた」ことの喜びは、
『パドルボード』という趣味が出来たことです!

この前の土曜日に今年最後の漕ぎ納めをしてきました。
ブログ記事にしていなかったのですが、
なんと7回も「水上さんぽ」に参加しました(o^-')b

そしてついに7回目には、中之島一周をはたしましたo(^▽^)o

スタッフの方に撮って頂いた写真です! 
3人のうち、真ん中が私(*゚ー゚)ゞ



ここは、そう! 
昨年、巨大アヒルちゃん(ラバーダック)がぷかぷかしていた
中之島バンクスです!



そこで、アヒルちゃんと同じ目線、、、
ではなく、水面に立ってぷかぷか、こぎこぎしました。
感無量です(≧▽≦)


このパドルボードを知ったのも、
一年前、この場所でアヒルちゃんを撮影していたときです。
(2010年12月15日)


その時のブログ記事はこちら↓です。
アヒルちゃんに寄り添う人 発見!


また、始めるきっかけになったのも、
今年の秋、中之島ばら園に巨大アヒルちゃんが登場し、
エコボートに乗ったことからです。(2011年10月17日)


その時のブログ記事はこちら↓です。
バラ園の巨大アヒルちゃん 14 エコボートde水上さんぽ


アヒルちゃんがパドルボードとの縁をとりもってくれました♪


そしてなんと言っても、
私は一人で何かに立ち向かうスポーツが大好きなのです。
中学の時、剣道。
社会人になってから、スキー、乗馬。
テニスもするのですが、ダブルスは苦手。

つまり、チームプレイが苦手なのです(;^_^A ←協調性がない

そんな私にぴったりなパドルボード(・∀・)b


橋の上から見るだけではあまり分からない、
大阪湾の潮の満ち引きによる水位や水の流れを感じながら自力で漕ぎ、
水面近くから見上げる中之島のビルの眺めはとても綺麗です。

自転車でうろうろしたし、船にも乗ったことがありますが、
パドルボードからは、人、車は見えず、(橋の上を通る人は見えますが^^;)
とても静かな時の中に、広い川と、その先にビルと青空が広がるのです。

文字で説明するのは難しいのですが、素晴らしい景色の中で、
「中之島 最高о(ж>▽<)y 」という感動が味わえます。


都会の中での、「水上さんぽ」は思っていたよりとても楽しいです♪


来年は、もっと遠くまで行けるよう、頑張りますp(^-^)q

※手袋をしなくてもいい季節になれば、写真も撮りたいと思います。
お楽しみに♪

0 件のコメント:

コメントを投稿