2011/11/15

水上さんぽ 2回目

【参加日】2011年11月12日(土)8:00~
【天候】晴れ 最高気温21.9℃ 最低気温13.3℃
【船の往来】なし
【流れ】下流方向へ少し
【潮高(大阪湾)】(大潮)8:00 150cm 潮汐推算 
【服装】上/タートルネックのTシャツ、下/ジャージ、足/マリンシューズ
1回目ははだしでしたが、寒くなってくるので安い(1280円)マリンシューズを買ってみました。

サーフィン用だと、もっといいのがあるようですが、これでも充分でした。
まだ初心者ですし^^;


【参加費】2回目以降は、2,000円(参加費・レンタル料・保険料・協力金込み)
なのですが、なななな、なんと!!!
「水上さんぽパスポート(略して:スイパ)」なるものができまして、
1回目も含め、5,000円で11月と12月の2ヶ月間何度でも参加できるようになったのです!

「水上さんぽパスポート(略して:スイパ)」なるものを始めました。
こんな感じです↓↓
◎ 1ヶ月のパスポート代:5,000円(すべて込み)
*有効期間内であれば何度でもご参加頂けます。
*水上さんぽ初回申し込み時からご利用頂けます。
*期間限定サービスです。その他の特典との併用はできません。
>>通常参加費は、初回3,000円/2回目以降2,000円(1回約1時間)です。

今回は超~特別に1ヶ月のパスポート代でなんとなんと、この11月と12月の2ヶ月間有効とします!
水面(みなも)コンディションの良いこの時期に是非どうぞ☆
こちらから引用)

きゃぁ~о(ж>▽<)y  なんてお得!!!
私にそんなこと言っていいんですか?! 毎日参加しますよo(^▽^)o

と「一人」で始めたのなら、そうしたいところですが、
ツレがいるのでそうもいきません(´_`。)

このお得な時期に何度参加できるかな?
※水面コンディションより、お得度に魅力を感じる私って^^;


【ボードに乗っての練習】
・ライフジャケットを着けたら2回目となるとすぐ出発です。
・中之島バラ園の「ばらぞの橋」までは、座ってでも、立ってでも好きなように、
ということでしたが、やはり座って漕いでいきました。

・立って、以前のようにばらぞの橋をぐるぐる周りながらウォーミングアップ。

・次のステップとしてストレッチを加えた漕ぎ方を練習。
(その1)パドルを入水する角度に気をつけて前方からしっかり水をとらえて漕ぐ。
     脇腹・肩のストレッチ
(その2)パドルを大きく円を描きながら漕ぐ。その地点で回転。
    (最初は座って、慣れたら立つ)
     腰・脇腹・肩のストレッチ

・流れの状態がよかったので、中之島剣先公園まで行ってぐるりと周って戻る。


より大きな地図で 水上さんぽ 2回目 を表示


【感想】
・2回目となると、水の上の恐さが1回目よりかなり薄れ景色を見る余裕もでてきました。
でも一度、停止しようとパドルを急に立てて、バランスを崩して落ちそうになりました(><;)
慣れた頃に絶対一度は落ちそうな予感。。。 まぁ、それも経験ってことで!

・後ろから漕いで方向転換する方法が分かるとそればかりを使ってしまって、
なめらかな動きにならなくなってしまいました。
アホのひとつ覚えというやつです^^;

・大きく周りを漕いで方向を変える方法は、ストレッチの練習でよく分かったので、
剣先公園までのツアー(←決しておおげさではないです)は、スムーズに漕げました。

・ツアーでの朝の光を浴びて輝く水辺の景色は、陸からの景色とは全く違って見えました。
「帆」をデザインした噴水モニュメントも、下から見上げると大きいこと!
ガラスがキラキラ輝いて綺麗でした♪

・中之島公園の芝のところで行われている「朝ヨガ」を川辺から眺めたり、
水都大阪ならではの水上さんぽを楽しみました。

・ストレッチの漕ぎ方の練習や、長い距離を漕いだので、今回は絶対筋肉痛になる(><;)
と思ったのですが、午後からお風呂屋さんに行って、サウナに入ったり、
ジェットバスに入ったりしたからか、全く大丈夫でした。

・でも、ツレは、同じことをしていてもまたもや筋肉痛が出たようです^^;


【次回への課題】
短い距離だと、ごまかしの漕ぎ方でもたどり着けるけど、
長い距離になると、正しいフォームで力のロスなく漕がないと
か弱い私では(←ウソ)体力が持たないと思うので、
腕を伸ばしてしっかり水をキャッチする漕き方をマスターしたいです。


次回もがんばろうp(^-^)q でも、雨みたいなんです(ノ_-。)


小雨ぐらいなら大丈夫なように、サーフハットを注文しました。
まさか、この年になってサーフィンのショップを見るようになるとは思いませんでした(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿