2011/10/26

バラ園の巨大アヒルちゃん 13 メルヘンの世界

小学生の頃、森永ハイクラウンというチョコレートに、
花の妖精のカードが入っていて、大好きで集めていました。

描いているのはイギリスの画家でシシリー・メアリー・バーカー。
大切にしていたカードがいつの間にかなくなってしまったので、
絵本を購入し、今でも時々眺めています。


花屋さんの切花より、野や花壇に咲く花が好きなのは、この本の影響があると思います。
花の妖精がいるような気がするのです。

きっと中之島バラ園のバラにもバラの妖精がたくさんいて、
アヒルちゃんが来たことを喜んでいると思います。


大きな、大きなアヒルちゃんですが、カメラを通して見ると、
ん? 

アヒルちゃん、親指姫みたい(・∀・)


このバラは、「バターカップ」という名前がついています。
花のカップに入っているアヒルちゃんというのもかわいい(≧▽≦)


だったらこっちは、親指姫と結婚した花の国の王子様(*^▽^*)


親指姫、王子、というより、単に親指アヒルなんですけど(^▽^;)

アヒルちゃんは、どこからどうみてもかわいいです(〃∇〃)