2011/10/11

巨大アヒルちゃ~ん 3 どうしてここにいるの?編

今回、巨大アヒルちゃんが名村造船所跡地に登場したのは、
ベイ&リバーサイドパーティ2011
というイベントの名村造船所跡地エリアでの展示ということなのですが、、、

実は、巨大アヒルちゃんは、展示されていたのではなく、
「ベイ&リバーサイドパーティ2011」のひとつである「第3回すみのえミュージックフェスタ」
というイベントを見に来ていたのです!!!


会場に貼られていたポスターを見てみますと、、、


巨大アヒルちゃんは、木津川を下って会場にやってくるようです(・∀・)
※写真は合成イメージと書かれていますが、夢見る大人は夢みましょう♪


「今年も見に行くよ!」って書いてあります!!!



それで、会場横にいたのです(o^-')b



名村造船所大阪工場跡の敷地内には、「スタジオ・パルティッタ」という、
プロユースのリハーサルスタジオとしても稼働しているスタジオがあります。
大阪でコンサートをする時、超有名アーティストも利用されるようですよ。


そこで行われていた「第3回すみのえミュージックフェスタ」。



巨大アヒルちゃんが、左右に揺れていたのは、
スタジオ(写真右側)で演奏されている音楽を聴いて
ノリノリ♪だったからかもしれませんね(*^▽^*)


スタジオの音は外にもれませんが、巨大アヒルちゃんは特殊能力で聴こえるのです。
ねっ♪


そう思うと、ますますかわいい~(≧▽≦)

あっ、上↑の写真、どこから撮ったのか?って。
それは、次回の記事で(*^ー^)ノ



【追記】
「第3回すみのえミュージックフェスタ」のチラシの方を見ると、
来る人を迎えるのは、ビードットファミリーとなっていました。


そうそう、迎えられましたよ!信号待ちの時に写真を撮っていました。


「おおさかカンヴァス推進事業」のひとつで(こちら)、
ギリシャ出身アーティストb.(ビードット)が様々なキャラクター達を描き
地域の小学生が参加し、キャラクターの洋服の模様を描いたそうです。

23年度末まで展示(予定)となっていますが、
殺風景な工場が並ぶ通りが明るくなっていいと思うのですが。
廃墟と陽気なキャラクターのミスマッチも面白い!
巨大アヒルちゃんの仲間達ということで残して欲しいな~