2011/08/27

ゲリラ豪雨とその前兆

気象解説者の片平敦さん(@katahira_tenki)のツイートによりますと・・・
大阪では16:08までの1時間に77.5ミリの非常に激しい雨を観測。大阪の1時間雨量としては1889年1月の観測開始以降で最大値を更新(これまでの1位:1979年9月30日の77.5ミリ。同値の際は新しいほうが上位)。

ほんと、凄まじい雨でしたね!!!
マンションの前の道も川のようになっていました。


豪雨のあった地域の方、大丈夫でしたか?

いろいろなイベントも中止になり残念です。
これから夕食に出かけるのですが、
帰りには大阪城天守閣復興80周年記念プロジェクト「大阪城城灯りの景」を
見に行こうと思っていたのに(´_`。)

明日は、どうか晴れますように。


今日のお昼頃は、中之島図書館で借りていた本を返しに行っていました。
四方八方、もくもくと発達する雲がすごくて写真ばかり撮っていました。

これが、ゲリラ豪雨の前兆だったとは・・・

都会の中の砂浜。8月18日にオープンした桜ノ宮の「大阪ふれあいの水辺」より



川崎橋より 迫力!



天満橋方面 東の方は雲がやや少ない感じ



中之島バラ園より西方面 こっちの雲は力強い!



大阪天満宮の上には、握りこぶしのような雲。



都島では、お祭りの準備をしていたところもあったのに。
バルーンのお城から頭を出している忍者もびっくりしたでしょうね。



これから出かけるので、もう雨が降りませんように(。-人-。)

0 件のコメント:

コメントを投稿