2011/08/29

警察のうまい飯

今朝、読売テレビの「す・またん」で、
都島警察署の5階の食堂は一般の人も食べれるということを、
辛坊さん、森ちゃんがワイワイ話していたので、さっそく行ってみました~♪

警察って、あまり行くことがないし、行きたくありませんよね(^_^;)
免許の更新の時くらいかな?

ここが都島警察署


矢印の5階に「食堂カシマ」があります。
番組によりますと、節電で職員はエレベーターに乗ってはいけないことになり、
一般の人も使ってはいけないと誤解したのか、5階の食堂の利用客が減ってしまったとか・・・
(台所のことをしながら聞いていたので、あやふやです。すいません)

「私は、ちょっと食堂に食べに来てみただけです~」って感じで、
さささっとエレベーターに乗り、5階へ。

思っていたよりこじんまりとした、テレビがある昭和を感じる食堂へ。
お昼のバイキングは、11時から14時までで、男性600円、女性550円。
直接、調理場の人にお金を払います。

おかずは品数が多く、出来たものから順に追加されていました。
家庭のお惣菜といった感じで、野菜から、お魚、お肉、栄養バランスばっちりです!

決しておしゃれな「ランチ」といった場所ではありませんが、
お腹いっぱい、美味しくて、体にいいものをたくさん食べれます。

ついつい、息子の会社の近くにもこういうのがあればな~と思ってしまいました。

見晴らしもよく、地下鉄谷町線の都島駅方面が眺められます。
(これは、階段から撮った写真)


朝日新聞にも載ったようで、
私と同じ「初めてだな(・∀・)」という一般のお客さんも来られていました。


刑務所の飯はまずくとも(←食べた経験はありませんが)、
警察署の食堂は美味しかったですよ(o^-')b

2011/08/27

ゲリラ豪雨とその前兆

気象解説者の片平敦さん(@katahira_tenki)のツイートによりますと・・・
大阪では16:08までの1時間に77.5ミリの非常に激しい雨を観測。大阪の1時間雨量としては1889年1月の観測開始以降で最大値を更新(これまでの1位:1979年9月30日の77.5ミリ。同値の際は新しいほうが上位)。

ほんと、凄まじい雨でしたね!!!
マンションの前の道も川のようになっていました。


豪雨のあった地域の方、大丈夫でしたか?

いろいろなイベントも中止になり残念です。
これから夕食に出かけるのですが、
帰りには大阪城天守閣復興80周年記念プロジェクト「大阪城城灯りの景」を
見に行こうと思っていたのに(´_`。)

明日は、どうか晴れますように。


今日のお昼頃は、中之島図書館で借りていた本を返しに行っていました。
四方八方、もくもくと発達する雲がすごくて写真ばかり撮っていました。

これが、ゲリラ豪雨の前兆だったとは・・・

都会の中の砂浜。8月18日にオープンした桜ノ宮の「大阪ふれあいの水辺」より



川崎橋より 迫力!



天満橋方面 東の方は雲がやや少ない感じ



中之島バラ園より西方面 こっちの雲は力強い!



大阪天満宮の上には、握りこぶしのような雲。



都島では、お祭りの準備をしていたところもあったのに。
バルーンのお城から頭を出している忍者もびっくりしたでしょうね。



これから出かけるので、もう雨が降りませんように(。-人-。)

2011/08/20

大阪駅の天空からの眺め

大阪駅のアトリウム広場に鉄人28号が登場したようですね(・∀・)

大阪駅に行くのは、一日ずらせばよかった(><;)
と思いつつ、あれ?神戸で鉄人28号が写ったイベントのポスターを見たけど
(盆踊り?ビアガーデン?)、
大阪に来ていていいの??? という心配が一瞬頭の中によぎりました。

しかし、なんてことはない!
神戸長田の鉄人28号が運ばれてきたのではなく、
NTTドコモのイベントのバルーンなんですね(^▽^;) あはは・・・ 当たり前か。



京都、和歌山、姫路、神戸に行っても、はやりまず記事にしたくなるのは、大阪で、
新しくなった(ってもう言えない?)JR大阪駅からの眺めのことをちょっと書いておきます。


右側のグランフロント大阪がニョキニョキと成長しています。
左側の梅田スカイビルとの間の貨物ヤードが森になるかと思うと
ワクワクがとまりません o(^-^)o


高いビルが建ってしまうと、この大阪駅から梅田スカイビルも、淀川も見えなくなるので、
やはり森がいいです! 森です!森♪


その梅田スカイビルには、ちょうどグランフロント大阪のクレーンが写り込んでいました。



大阪駅屋上広場の木々の間から見えるクレーンは、なんだか新鮮♪



こういう緑や花ごしに梅田のビルが見れるのはとっても嬉しい♪



昨日、記事にした「天空の農園」の「泉州水茄子」 さすが~!



Twitterをしていた時、家庭菜園でゴーヤを植えてられる方がおられたけど、
こういう風になっているんだろうな~と眺めたり・・・



アンガールズ田中さん、目立ちすぎ(><;) と笑ったり、


結構、楽しみました(o^-')b


なんばパークスにも、屋上に貸農園があるのですが、一般の人は入れず、
見学会の時には、「このように見れるのは特別です!」とアピールされていました。
管理は行き届いているのですが・・・ こういうのはあまり好きではありません(-"-;


私の生活圏内では、水田も畑も全くないので、こういうのを見せてもらえるとワクワクします。
ガーデニングは、腰が痛くなるので無理な私にとっては、とてもありがたいです。


特に気になったのがこれ! ↓↓↓ 何の花だと思いますか?



落花生なんです!
名前のとおり、花が咲いて、そこから枝のようなものが伸びて土の中に入り、
そこにあの落花生の実が出来るのです!!!

そのことは知っていても、実際には見たことがなくて。
これはぜひとも、自分の目で確認したい(・∀・)
(注)勝手に土を掘ってはいけませんよ!


これからだんだん涼しくなってくることだし、落花生観察に、大阪駅に通おうと思います。 
もちろん、ママチャリで♪ (笑)

2011/08/19

天空の白鷺 と 天空の農園

昨日は、スルッとKANSAI 3dayチケットを使っての旅行3日目として、
姫路、舞子、ポートアイランドに行ってきました。

今日は、やっとこさ、新しくなったJR大阪駅を一回りしてきました。

ちょうど、昨日は姫路で「天空の白鷺」に、今日は大阪で「天空の農園」に行ったことになります。

「天空」ブーム?


姫路城 別名「白鷺城(はくろじょう)」♪ 
といっても見えているのは大天守の修理見学施設「天空の白鷺」です。
 

天空の白鷺 Egret's Eye View


英訳の通り、白鷺の鳥の目線で姫路城の修理の様子が見れます。




JR大阪駅♪ 上↑と鉄骨具合がちょっと似ていますね。
大阪駅修理見学施設ではありません( ´艸`)


天空の農園 Tenku-no-noen Farm


無理に英訳しないで日本語をグローバル化しようとするのは、大阪人気質?(笑)




ちなみに「天空の城ラピュタ」は、LAPUTA: Castle in the Sky




「そんなことどうでもいいの♪」と思わせてくれる「風の広場」の水路で遊ぶ女の子




明日は、IKEAの家具の組み立て。ガンバロ~p(^-^)q

2011/08/10

四天王寺 千日詣り

(後日書きの記事です。やっと前日まで書けました。)

忘れないようにカレンダーに登録していた千日詣りの日になりました!
この千日詣りの日限定の「元三大師(がんざんだいし)のお札」を授かりに行くのです(^-^)/

この流れは、こちらの記事の続きです。

8月9日(火)~ 8月10日(水) 四天王寺 千日詣り 六時礼讃堂
古来より8月9日・10日は観音功徳日でこの日、一日おまいりすると、千日の間、続けてお詣りをしたのと同じ功徳が授かる特別な日とされています。
四天王寺では、六時堂に両日、開祖聖徳太子の御本地仏であります救世観音(秘仏 試の観音)をお祀りし、ご祈祷を行っております。
両日のみ「厄病神除けのお札」をお授けしています。


千日詣りとは、上記↑の説明の通り、
一日のおまいりで、千日の間、続けてお詣りをしたのと同じ功徳が授かる、
というお得な特別な日です。

このところの夫の激やせは、健康的なものではなく、仕事のストレスからきているもので、
心身ともにとても心配だったので、絶対に行こう!と思っていました。

電車で、ひょひょいと行くより、暑い中、自転車で一生懸命にこいで行った方が、
仏様にもよく頑張ったな~と褒めてもらえるかもしれないので、(←せこっ!)
朝の9時前から自転車で出かけました。


汗だくになりながら、四天王寺六時礼讃堂に到着!


「千日まいり厄病神(やまいがみ)除けお札」(「元三大師のお札」)
これです!これが欲しかったのです!
それより先におまいり(。-人-。)


右がお札。左はカード式のお守り(おとさんと私、2枚授けて頂きました)
「このお守りを持っていれば、難をさけて福を呼ぶと言われています。」


お盆の灯籠。
来るならお盆の時なので、千日詣りは来る機会がありませんでした。



おまいりが済んで、極楽浄土の庭に行こうか、聖霊院に行こうか、
喉が渇いたから、ジュースを飲もうか考えながら歩いていると、
背の高いナイスミドルの爽やかなおじさまが、目の前に!

ん? 見覚えがあるぞ! (相手の方も立ち止りました。)

私、この人のこと、絶対知ってる。間違えない!
誰、誰、誰だっけぇ~~~?!

そ、そ、そっ! ○○さんじゃないですかヽ(*'0'*)ツ

二十数年ぶりに出会ったその方は、なんと夫が入社した時の上司だったのです!

なんて奇遇!と驚きと興奮状態の中、あれこれ近況の立ち話をし、
なごり惜しくお別れしたのですが、その後、また休憩所でお会いして、
1時間以上も大盛り上がりで話続けてしまいました(‐^▽^‐)

定年で、会社は辞められたのですが、ボランティアやお仕事で、
まだまだ活躍されているご様子。さすがです。

夫のことも相談すると、いろいろアドバイスを頂き、
また、子供が巣立ってからの夫婦のありかたのお話などもお聞きできました。

たくさんの元気を頂き、前向きな気持ちになってお別れしました。


どうして今日、ここでこの方とお会いできたか・・・
これは救世観音様のお蔭と、もう一度六時礼讃堂におまいりに戻りました(。-人-。)


思い返せば、ここ四天王寺の学校を卒業し、入った会社。
そこでの10年間は、私の人生の中で一番充実し楽しかった10年間なのです。

子供が巣立ち、人生の節目の時に、
ライブや、千日まいりで、その時の方々にお会いできて、
前向きなパワーをたくさん頂きました。


偶然ではないものを感じます。
守ってくださっている神様、仏様に感謝です。


最後は、聖徳太子をお祀りしている「聖霊院」におまいり(。-人-。)




これからも、いろいろあっても、いい方向に進んでいると信じましょう。

2011/08/08

夏休み 文楽特別公演

(後日書きの記事です)

夏休み親子企画 文楽特別公演に行ってきました♪
一緒に行くお子がいないので、母一人観賞です(;^_^A
前から3列目中央で、ばっちりお人形がよく見えました(o^-')b



途中の人形遣いの体験コーナーでは、札幌のお子さんが主遣いをされました。
隣の親子連れも新幹線で大阪まで文楽を見に来られていたようです。
はるばる遠くから小学生くらいの子供を連れて文楽を見にこられるなんて、
これは、教育熱心、というものなのでしょうか???
ええとこのお子というのは、映画を見るように小さい頃から
歌舞伎や文楽を見るものなのでしょうか???
休憩時間にはインタビューにまわりたい気分になりました(笑)

それに対し、大阪のお子の割合はどのくらいだったのでしょうか?
今回は、この辺が妙に気になりました(^_^;)


日高川入相花王(ひだかがわいりあいざくら)「渡し場の段」
題材は、紀州・道成寺の安珍・清姫の物語。恋しい安珍が女を連れて逃走-後を追う清姫。安珍の渡った日高川に到着したものの、船頭は、安珍の言いつけを守り、姫を向こう岸へ渡そうとはしません。恋しさと悲しさに泣き伏す姫。しかしやがて、怒りに燃え、角のある恐ろしい大蛇に変身した姫は、川に飛び込むのでした。大蛇と姫の人形が瞬時に入れ替わりながら荒れ狂う大波の中を泳ぐ、動きの激しさ、そして三味線の合奏の力強さが、姫の激情を表現します。
清姫:豊松清十郎
船頭:吉田玉佳


(床本よりお勉強)
■「胴欲じゃ、胴欲じゃ、胴欲じゃわいなぁ」
胴欲:(1)非常に欲の深い・こと(さま)。(2)むごいさま。無情。苛酷。

■「恋の呵責に砕かれて身は煩悩に繋がるゝ、紅蓮の氷、大焦熱阿鼻修羅地獄へ落つるとも、思ひ切られぬ安珍さま」
紅蓮(ぐれん):もと仏教語で、紅色のハス(蓮)の花のこと。サンスクリット語でpadma(パドマ)といい、仏典では鉢特摩とも音訳する。また、八寒(はちかん)地獄の第7番目「紅蓮地獄」を略して紅蓮とよぶ。この地獄に落ちた者は、酷寒のために皮肉がはじけ裂けて血に染まり、紅色のハスの花の様相を呈するので、この名がある。この地獄よりさらに寒さと苦痛の大きい地獄が、第8番目の「大紅蓮」である。後世には、花を炎に見立てて猛火の形容として用いる。

八大地獄(「八熱地獄」「八大奈落」とも)
等活、黒縄、衆合、叫喚、大叫喚、焦熱、大焦熱、無間(「阿鼻地獄」とも)。

大焦熱地獄(だいしょうねつじごく)
八大地獄の第七。焦熱地獄の下にあり、炎熱で焼かれ、その苦は他の地獄の10倍とされる。五戒を破った者および浄戒の尼を犯した者が落ちるという。

阿鼻地獄(あびじごく)
八大地獄の第八。五逆と謗法(ほうぼう)の大悪を犯した者が落ちる所。諸地獄を一としてその一千倍の責め苦を受けるという。無間(むけん)地獄。阿鼻獄。阿鼻。

■「無間奈落へ沈まば沈め」
無間地獄、阿鼻地獄に同じ。



道成寺ものは、以前、歌舞伎の鑑賞教室(記事はこちら)で、
上村吉弥さんの清姫が釣鐘の中に隠れた安珍を、蛇体となって釣鐘ごと焼いてしまう、、、
というお芝居を見ました。

歌舞伎もいいですが、年の頃、十六七の清姫となると、
文楽のお人形の方が初々しさがでて、感情移入しやすいです。

それにしても、心中物といい、女性は16、7という年。
まだ、高校1年くらいの年ですよ。
そういう頃から激しい恋をしていたのですねぇ。
それに、地獄知識が深い(笑)
今の「悪いことをしたら地獄に落ちるで!」どころの内容ではないです。

「渡し場の段」は、嫉妬のあまり大蛇に変化する清姫が見どころなのですが、
安珍の非情さに嘆き悲しむ清姫が、日高川と書かれた杭にすがり悲しむ場面が素晴らしくて。

すっかり豊松清十郎さんのファンになってしまいました(*゚ー゚*)




舌切雀 (新作文楽)
昔々あるところに、善兵衛というおじいさんと、お竹というおばあさんが住んでいました。お竹ばあさんは、雀が洗濯用の糊を盗み食いに来るので、腹を立てていました。という昔話。
爺善兵衛:吉田玉也
婆お竹:桐竹勘十郎
親雀:吉田幸助
子雀:桐竹紋臣
雀の家来:吉田文哉、吉田玉勢
腰元:桐竹紋秀、吉田蓑紫郎

人形遣いさんは皆黒衣で出遣いなしでした(T▽T;)
私が、この第一部を選んで見に行ったのは、
桐竹勘十郎さんの主遣いがお目当てだったのに、お顔が見えない~(>_<)

文楽は、人形劇で、主遣いさんの顔を見に行くものではないのですが、
私は見たいんです~(T_T)

でも、お顔は見えずとも、桐竹勘十郎さんのお竹婆さんは、
意地悪な時も、改心した時も、よかったです!

今は、人形の動きの細かいところを見るのが面白くって。
はまってきたな~という感じがします(´∀`)


舞台装置の早変わりや、妖怪、骸骨などの人形、照明効果が凝っていて、
子供たちも大喜びでした。
手拍子で、舞台と観客席が一体となるなど、いつもの文楽とは違って、
すごく楽しかったです♪

こういうのもいいなo(^-^)o


つけたしみたいになりましたが、床本よりお勉強
■「慎みを知って慎まざれば禍遠きにあらず」
慎むべき場合に慎まなければ、やがて災難を招くことになる。
(慎みは、過ちのないように気をつけること、控えめにすること、などの意味)

はい、心にとめておきますm(_ _ )m



幕が降りている時は、写真を撮っていいと案内の方に言って頂いたので、
調子にのって撮りまくりました(*^ー^)ノ





竹と雀は、「舌切雀」にちなんで???





最後は雀さんと記念撮影

手前から、吉田玉誉さん、桐竹紋吉さん、吉田蓑紫郎さん (だと思います)

2011/08/07

忠にゃん めんつゆ

(後日書きの記事です)

ついに次男も一人暮らしを始めました。

朝、お弁当を作ったり、
不規則勤務で帰りが遅いのを待ってご飯を作るのがなくなり、
私としては、もう、すっごく樂になりました♪

ちょっと一昔前の考え方ですが、
男の子は、「社会から預かりもので、社会に返す」、
そのように小さいころから思っていたので、
やっとその務めが果たせたと嬉しい限りです。

後は、社会の荒波にもまれ、自分で成長していってください!


私も、夫も、さほど寂しいという感覚はないのですが、
次男の部屋を自由に行き来していたニャンコは、
急な事態をなかなか受け入れることができないようです・・・


大好きだったお兄ちゃんのギターケース。






「いつのまにか、黒い大きなのがなくなってしまったにゃ・・・」


「どこにいったにゃ???」



「それに、お兄ちゃんが何日も帰ってこないにゃ」




ワンコは、あまりわかっていないようなのですが( ´艸`)
ニャンコは、朝、いつものように閉じたドアの前に座り込み、
夜になるとドアの所で帰りを待っています(´_`。)


その姿を見ると、胸がキュゥ~ンとします(_ _。)
いつまで続くのかな・・・

2011/08/06

IKEA 鶴浜店

今日、大阪駅からの送迎バスを使って初めてIKEA鶴浜店に行ってきました。

店員さんも親切で、とても楽しく買い物が出来ました~♪

大型家具でも、倉庫みたいなところから自分で取り出しレジに持っていくのです。
大きなベットマットレスをショッピングカートに乗せるなんて夢にも思わず、
息子と二人、おおはしゃぎ状態になりましたヾ(@^▽^@)ノ

ベット、机、椅子と気に入るものが見つかって息子も満足そうでした!

帰りはとても綺麗な夕日が見れました。





梅田でもうろうろし、そのうち淀川花火の大きな音が!!!
JR大阪駅2階のアトリウム広場からちらっと見えました(・∀・)


ちょっとだけど見えてるでしょ?
なのに、警備員さんが「花火は見えませんから立ち止らないでください!」と叫ぶのです。
だから、みんな「嘘ぉ~!見えてるやん!」とよけいに立ち止まるのです。
「花火は少し見えますが、立ち止まらないでください!!!」と正直に言った方が効果的なような。
まっ、どっちにしても、大きな音が鳴り響いて、明るく光れば立ち止ってしまうかな(笑)



大好きな梅田スカイビルですが、
今日だけは、「じゃまじゃま!どいて~!!!」と思ってしまいました(;^_^A

来年は、近くに見に行きたいな♪

2011/08/04

『長岡まつり'11大花火大会』 UST中継

2日、3日は、前の記事に書いたとおり(こちら)、長岡まつりの花火大会のUST中継を見ました!

2日は、おとさんも、次男も帰りが遅くなると聞いていたので、
夏らしく焼きとうもろこしを作ってむしゃむしゃ食べながら、
一人夏祭気分で部屋を暗くして花火を見ていました(^~^)
あっ、一人じゃなくて、ニャンコがすぐ横にいましたにゃん(=^・ω・^=)

UST中継は、花火の説明や、スポンサーの思いがよく伝わってきて
小さなパソコン画面で見ていても、かなりGood!でした(o^-')b

昨日は、画面をキャプチャしてみたのですが、タイミングがムズカシイ。。。
これは、反射神経の問題かもしれない( ̄ー ̄;


2009年にNHKで「天地人」が放送されたのを記念して打ち上げられる
「天地人花火」が音楽と共に壮大で素晴らしかった!
プログラムが終わった時には、一人拍手大喝采(*゜▽゜ノノ゛☆



★YouTubeにアップされていました!!! ホント凄ぃ~~! :*:・( ̄∀ ̄)・:*:


↓↓↓こちらはワイドではありませんが煙が少ないです。


他にも変わった花火がいっぱい打ち上げられました。
FMアナウンサーの解説は、まるでフィギュアスケートの解説のようで面白い~♪
★アナウンス・解説は誰がやってるの?という記事をみつけました。こちら
「トゥイッター佐野」こと進行担当の佐野護さん、ステキっ!


























最後は、「花火師さん、スポンサーさん、ありがとう!」ということで、
観客の人が、持ち込んでいた光るもので気持ちを表すそうです。
花火師の船(?)からも、それに応えて赤い明かりが灯されています。



長岡まつりの花火って、初めて見ましたが素晴らしかった!
長岡の方々の花火に対する思いが、すっごく伝わってきて感動しましたo(^-^)o


長岡まつり ありがとう~! (‐^▽^‐)


ハートもすごくかわいかったのに、タイミングが合わずキャプチャできませんでした。
残念(ノ◇≦。)


■20110803 『長岡まつり'11大花火大会』 
UST中継スクリーンキャプチャ アルバム