2011/07/12

四天王寺 極楽浄土の庭に咲く蓮

7月1日~10日までの四天王寺の本坊庭園休園期間が明けたので、
昨日、蓮の花を見に行ってきました。

本坊庭園の拝観料は300円です。

右手が本坊。正面が、五智光院。


御坊様の日傘姿は絵になります。
この夏、男性も日傘を差す習慣が広がるといいのになぁ、、、とつくづく思います。



五智光院の右手に極楽浄土の庭の入口があります。
今日の目的は、蓮の花。だれもいない庭園を奥に進みます。

極楽の池。
2年前は、もっと蓮が多く、水連もたくさん浮かんで水面が埋め尽くされていたのですが、
今年は、かなり少なくなっています。どうしてなのかな?



数は、少ないですが、綺麗な蓮の花を見ることができました。

阿弥陀三尊石を背景に















まだまだ、次から次に咲きそうです。



のんびりあちこちから眺めていたのですが、
私の他にこの池に訪れてきたのは3組だけで、すぐ帰っていかれました。

ほんとに、静かで心落ち着きます。

ハンドルネームを蓮としている者として、
蓮のように生きようと、心あらたに想うのでした。






蓮の花は、他ではやけに早朝と言われているようですが・・・
私が見たのは10時半くらいからで、綺麗に見れると思うのですが。
もっとも、この庭園が開くのも、9時からですし。
ゆっくりでもだいじょうぶですよ。


私もそろそろ・・・と思って引き返すと、瑠璃の池にカルガモ親子が(・∀・)




この後は、動画で撮りました。


もう、かわいいったら(´∀`)


お母さんカルガモは、滝の上で遊ぶ子供たちをしっかり見張っていました。



子育てがんばってね。

0 件のコメント:

コメントを投稿