2011/07/29

暗峠(くらがりとうげ)

今から5年前の9月1日に、ママチャリで出かけた長男(当時高1)から送られてきた写メ。
「いま暗峠の頂上」



峠を越えて奈良に遊びに行くんだな~程度にしか思わなくって、
私も、越えてみよ!と思って調べたのですが、、、

一般国道でありながら常識を逸脱した傾斜の坂を備え、多くの自転車乗り達の挑戦をことごとく跳ね返してきた伝説的な峠である。

と書かれてありました∑ヾ( ̄0 ̄;ノ ひょぉ~!

距離2,330m、標高差399m、平均斜度17.1%、最高斜度28.1%

一般的な目安として15%を超える斜度はママチャリでは登坂不可能らしいです。
こちらのブログより引用させて頂きましたm(_ _ )m)

息子は、これ以降、味をしめて何回もママチャリで峠越えをして奈良に遊びに行っておりました。。。
ノンストップで登りきるようなことも言っておりました。。。(←これはありえないと思うけど)

今思えば、「すっごいね(*゜▽゜ノノ゛☆」ともっと褒めてやればよかった(反省)

しかし、この後、六甲山もママチャリで登っていたし、そうたいしたこととは思わなくて(^▽^;)
ブレーキが焼けたとか、修理費ばかりもっていかれましたが。。。


また、上には上がいまして、
私の兄は、大学の時は競輪選手で、広島と堺も自転車で往復していたし、
ちょっと朝の散歩程度に、高野山も自転車で登っていたし。
ママチャリではないにしろ、私の感覚はこの辺から狂っていたのかもしれない(-"-;


こういう動画もみつけました↓↓↓
暗峠(大阪側)を自転車で往復してみた【3倍速】  (←リンク切れ)


息子が暗峠を越えていたからと言って、私がそう簡単に越えれるもんじゃないとわかりました(´_`。)

ほとんど押して上がることになりそうだし、腰も痛めそう。。。
やめとこ。


元は2chらしいですが面白いのがありました。
■ママチャリについて
  【一般人】違和感なく使う
  【自転車オタ】重すぎると文句をいう
  【自転車ヲタ】暗峠をのぼってきました


長男は、自転車ヲタだったんだ ( ´艸`)
母は、一般人で、平地を走ろう♪


追記
※奈良は無理でも、京都は淀川沿いに行けそう!と野望は捨てていません!

0 件のコメント:

コメントを投稿