2011/05/20

中之島 あれこれ

中之島公園のバラが綺麗に咲いています。


入口に咲く「ピエール・ドゥ・ ロンサール」
いつ見てもうっとりします・:*:・(*´∀`*)・:*:・




夕暮れ時は、黄色、オレンジのバラが特に綺麗に見えると思うのですが、いかがでしょう。
「キャンドルライト」


「ブラスバンド」 フリルの花弁がかわいいです♪


新緑も、バラも生き生きとしていて、元気が湧いてきます。


*・*・:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*

中之島から見える対岸の景色。(過去写真)


北浜レトロのビルだけでなく、護岸壁も綺麗になり明るい雰囲気になりました(°∀°)b


*・*・:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*

巨大アヒルちゃんがいた時に、アヒルカーが停まっていた場所(八軒家浜)。(過去写真)


いつの間にかそこには「渡辺津」の立派な名所案内が置かれていました。


裏はなんと英語。


*・*・:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*

そして水都大阪2009の時に出来た剣先噴水。(過去写真)
グレーの鉄板のカバーがかかっているのが放水口。


シンボルモニュメントのデザイン募集が昨年あり、4月に完成しました!



桜が満開の時に見に行きました♪




後ろから見ると帆の部分は大阪市の市章「澪標(みおつくし)」 に見えます。


帆(ふね)
Sailing to the Next Stage
天下の台所とうたわれた商都大阪の象徴「帆」を大阪のガラス発祥の"天満"の地に創造いたしました。大阪のさらなる発展と、人類すべての幸せを祈って。
ガラスアーティスト 岡本 覚




素材にはリサイクルガラスが使われ環境にも配慮されているようです。
私は、太陽の光を受けてきらきら光るガラスが大好きなので、かなり気に入りました(o^-')b
一般的な評判はどうなのでしょう?

しかし、この時は震災後で自粛ムード・・・
「はちけんやお花見フェスタ」は開催中止になり、噴水も自粛で放水されていなかったのです(T_T)
このモニュメントも、もっと華々しくデビューするはずだったかもしれないのに、、、
しかたがないですね。時期が時期だっただけに。。。


通うこと数回、やっと放水しているところを写真に撮ることができました。


ちょっと場所移動すると、虹が!(*゜▽゜ノノ゛☆


下から見ても、虹が見えます! o(^▽^)o


天満橋に虹がかかってる~ :*:・( ̄∀ ̄)・:*:


あっ、虹だけじゃなくて、モニュメントもGood!です(o^-')b
虹は、以前のカバーの時でも見えていましたね(;´▽`A``


夜、以前はこんな感じ。(過去写真)


それが、照明の色が変わり、こんな感じに!


きれいになったな~ と感動しました。



ここにアヒルちゃんがいてくれたらな~ とつくづく思います。(過去写真)


*・*・:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*

そうそう、数日前になるのですが、急激なアクセス増加にびっくりしてリンク先をみると、
@nifty:デイリーポータル Zというサイトで、このブログのアヒルちゃん記事が紹介されていました。
@nifty デイリーポータル2011年05月16日掲載
本当にでかい「大阪中之島の巨大アヒルちゃん」 (心おもむくままに)
こんな巨大なアヒルちゃんがいたのか。軽いキャラと歴史の重みとの対比も際立つ。他ページの写真もでかい。


もっと上手に記事にされている方もおられるのに、、、

と思ったのですが、ただ巨大ということを珍しがるだけでなく、
大阪の歴史とからめたところに注目してもらえたことが嬉しかったです(‐^▽^‐)
※細かくいうとアヒルちゃんは、軽いキャラじゃなくて、ゆるキャラ、癒しキャラなのですが。。。

数日で、アヒルちゃんのページに800件ものアクセスがありました。
「巨大なアヒルちゃん」というのは、「えっ?!なにそれ!」と興味が湧くのでしょうね。


今はもう、ぼちぼちでんなぁ~というアクセス数に戻りました。
このブログ、検索で来る人は多くても、更新したページを見に来てくれる人が少ないんです(^▽^;)
ブログ付き合いをあまりしていないから? 内容に問題あり? (-"-;A

そういう中で、最後までお付き合いくださった、、、あなた!
ありがとうございます('-'*)

0 件のコメント:

コメントを投稿