2011/05/30

建物見学ツアー

建物見学会というのは、休日、夜が多くて行けなかったのですが、
今回のは平日の昼間という日程もあったので行ってみました!

でも、ぞろぞろ集団行動はやはりどうも苦手で・・・(´_`。)

通常普通に見れるところで見て、興味が湧いたことは自分で調べ、
気に入ったところは、じっくり時間をかけて見る。写真を撮る。
その方が性に合っているようです。
特別なところが見れなくても、満足できます。
人から教えられることって、なんとなくつまんなく思ってしまいます。。。

企画とか内容とか、そういうことじゃなくて、私の問題ですので誤解なきよう!
とはいえ、どこも私好みでなかったことは事実という(-"-;A

まず、高島屋東別館。


外観をじっくり見たことがなかったので、見学会前に観賞。
アカンサス模様!(ハアザミ模様)


こういうところにも、アカンサス!


ここも、アカンサス!


ここもあそこも、アカンサス!


見学会が始まっても、そこらじゅうにアカンサス模様! どやっ!!!って感じ。
(見学会の写真は、個人で楽しむだけで、ブログ掲載はNGということでした。)

それだけ豪華な建物であることを設計者は表したかったようなのですが、
おなかいっぱいで、胸やけおこしそうでした(´_`。)

私にとっては、ブランド物の・・・ たとえばルイ・ヴィトン模様のようでした。
豪華(高価)なんか知らんけど、くどい!

という感じでございましたm(_ _ )m


私は、同じレトロでも、こういうのがひょっこり現れる方が好きです。


つまり、動物模様がどこかに入っていることが、重要ポイントなのです!

そうそう、見学会が始まるまでの玉虫の厨子(レプリカ)の説明で、
使った玉虫のために、法隆寺の御坊様による玉虫の鎮魂の読経があったことが、
一番、印象に残ったお話でした。
玉虫にも五分の魂 綺麗に生まれたばっかりに・・・(。-人-。)



昼からは、南海ビル(なんば高島屋)、南海パークスの見学。
2009年10月11日。リニューアルした時、夜の外観を見たくて行っていました。


今回の説明で、照明で建物を浮き上がらせるため、色遣いの照明はやめて、モノクロにこだわり、
赤の照明の高島屋マークも白ということで協力して頂きました、とのこと。
これが通常の赤の高島屋マーク。


なるほど、建物正面の高島屋の文字は白の照明になっています。
しかし、南海ビルのマークは、端っこの方(右)で、オレンジと黄色に光っているではないか?! 
説明の人の上着に着いていた社章といっしょのが!
ちょっと、ずっこい・・・と思ってしまいました^^;


難波パークス。


私は、グランドキャニオンより、空中庭園に強い憧れを持っていることを再確認しました。
オブジェとかも、いまひとつ わぉ(・∀・) と心ときめくものがなかったし・・・


年をとるごとに柔軟性がなくなったということでしょうか・・・




でも、やっぱり新梅田シティ、梅田スカイビルは、思い浮かべただけでわくわくするのです♪
好みの問題ということですね。

2011/05/26

福島区野田 銭湯と街歩き

写真整理に疲れてきたので、ちょっと休憩に記事を。

先日、こういう情報がTwitterで流れました。
野田の銭湯「千成湯」が急遽、100年以上の歴史に幕を綴じることに。25日が最終営業(翌1時頃まで営業)になり、解体直前の27、28日の16-20時頃、お湯はありませんが、銭湯の空間をお借りして、有志主催で、お別れイベントがあるそうです。



残念ながらイベントには参加できませんが、
銭湯好きとしてはいてもたってもおられず、おとつい行ってきました。
行くだけじゃなくて、お湯にも浸かってきたという(^▽^;)

他にも、珍しい飾り瓦を探したかったので、自転車でGo♪


中央卸売市場の角のセブンイレブンの向かいの道を入ったところ。
見つけにくいとネットに書いてあったので、場所をしっかりチェックして行きました。

迷わず、見つけられました。千成湯。


場所だけ確認して、自転車でうろうろしてから入りました。
設備の老朽化と書いてあったのでもっと古い感じなのかと思ったら、
20数年前に改装したそうで、とても綺麗な状態で驚きました。
番台のおかみさんにお聞きしたところ、見えない部分の配管が水漏れを起こしているそうで、
多額なお金をかけて修理をしても、後を継ぐ者がいないし・・・ということでした。

ほとんど無休で、夜遅くまでのお仕事。
娘さんがいても、後を継いでもらうのは難しいことなのでしょうね。。。

他のお風呂やさんで後継ぎ事情をお聞きしたことがあるのですが、
息子さんがいても医者になるくらいの優秀さで後を継がせることができず、
自分たちで続けられるだけで終わりということでした。

個人経営なのでしかたがないことですが・・・
街の銭湯が次々と消えていくことは寂しいです。

消えゆく銭湯の一つ、千成湯の最後のお湯につかれてよかった。
とてもいい湯でした。


そういうお風呂屋さんがある野田という地域は、戦争で焼けず、
戦前の建物がたくさん残っているということで、
何の下調べもなくふらふら自転車でまわってみました。

千成湯の駐車場の入口に見られるように、敷石がところどころに見られました。


市電が撤去された時に、不要になった敷石をとりこんで露地に敷いたようですが、
(全部がそうではないかもしれません)
それがとてもうまく街並みに溶け込んでいます。


戦前の町家はこういう感じであちこちに残っていました。


バラが綺麗~♪




家と外塀との間に庭のある長屋♪ これって何ていう建て方になるんだろ?






裏から見ると二階には洗濯物を干すところがあります。
手を入れて状態よく住まわれていることに驚きました!


路地には、防火水槽も残っていました。




お地蔵様もあちこちにおられます。


猫もあちこちに。


そして、なんと! たぬきさんも!!!


こちらは「源吉大明神」というお狸様で、讃岐から来たそうです。
戦争の空襲でこの辺りが燃えなかったのは、お狸様のおかげで、
火災除けのご利益があるといわれ、祀られているようです。



お狸様のおかげで、立派な御屋敷もたくさん残っていました。






倉も。


マンションの敷地に倉だけが残っていたり、混在も面白い。


リヤカーなんかも発見!



趣きが個性的な建物も発見!


○○荘と名前がついているのに、玄関が奥まっていてなんだか普通の造りじゃない。。。
と思って、帰ってから調べると、昔はラブホだったようで・・・ やっぱりと納得^^;


野田恵美須神社


この横には、こういう建物が!!!


こういうところがあったとは・・・
野田は面白そうです(o^-')b

今回は、ざっと自転車でまわっただけなので、
次回は下調べをして、歩きでじっくりまわってみようと思います。

飾り瓦も見つけられなかったし・・・

次回にこうご期待!

2011/05/20

中之島 あれこれ

中之島公園のバラが綺麗に咲いています。


入口に咲く「ピエール・ドゥ・ ロンサール」
いつ見てもうっとりします・:*:・(*´∀`*)・:*:・




夕暮れ時は、黄色、オレンジのバラが特に綺麗に見えると思うのですが、いかがでしょう。
「キャンドルライト」


「ブラスバンド」 フリルの花弁がかわいいです♪


新緑も、バラも生き生きとしていて、元気が湧いてきます。


*・*・:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*

中之島から見える対岸の景色。(過去写真)


北浜レトロのビルだけでなく、護岸壁も綺麗になり明るい雰囲気になりました(°∀°)b


*・*・:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*

巨大アヒルちゃんがいた時に、アヒルカーが停まっていた場所(八軒家浜)。(過去写真)


いつの間にかそこには「渡辺津」の立派な名所案内が置かれていました。


裏はなんと英語。


*・*・:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*

そして水都大阪2009の時に出来た剣先噴水。(過去写真)
グレーの鉄板のカバーがかかっているのが放水口。


シンボルモニュメントのデザイン募集が昨年あり、4月に完成しました!



桜が満開の時に見に行きました♪




後ろから見ると帆の部分は大阪市の市章「澪標(みおつくし)」 に見えます。


帆(ふね)
Sailing to the Next Stage
天下の台所とうたわれた商都大阪の象徴「帆」を大阪のガラス発祥の"天満"の地に創造いたしました。大阪のさらなる発展と、人類すべての幸せを祈って。
ガラスアーティスト 岡本 覚




素材にはリサイクルガラスが使われ環境にも配慮されているようです。
私は、太陽の光を受けてきらきら光るガラスが大好きなので、かなり気に入りました(o^-')b
一般的な評判はどうなのでしょう?

しかし、この時は震災後で自粛ムード・・・
「はちけんやお花見フェスタ」は開催中止になり、噴水も自粛で放水されていなかったのです(T_T)
このモニュメントも、もっと華々しくデビューするはずだったかもしれないのに、、、
しかたがないですね。時期が時期だっただけに。。。


通うこと数回、やっと放水しているところを写真に撮ることができました。


ちょっと場所移動すると、虹が!(*゜▽゜ノノ゛☆


下から見ても、虹が見えます! o(^▽^)o


天満橋に虹がかかってる~ :*:・( ̄∀ ̄)・:*:


あっ、虹だけじゃなくて、モニュメントもGood!です(o^-')b
虹は、以前のカバーの時でも見えていましたね(;´▽`A``


夜、以前はこんな感じ。(過去写真)


それが、照明の色が変わり、こんな感じに!


きれいになったな~ と感動しました。



ここにアヒルちゃんがいてくれたらな~ とつくづく思います。(過去写真)


*・*・:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*:::・*・*

そうそう、数日前になるのですが、急激なアクセス増加にびっくりしてリンク先をみると、
@nifty:デイリーポータル Zというサイトで、このブログのアヒルちゃん記事が紹介されていました。
@nifty デイリーポータル2011年05月16日掲載
本当にでかい「大阪中之島の巨大アヒルちゃん」 (心おもむくままに)
こんな巨大なアヒルちゃんがいたのか。軽いキャラと歴史の重みとの対比も際立つ。他ページの写真もでかい。


もっと上手に記事にされている方もおられるのに、、、

と思ったのですが、ただ巨大ということを珍しがるだけでなく、
大阪の歴史とからめたところに注目してもらえたことが嬉しかったです(‐^▽^‐)
※細かくいうとアヒルちゃんは、軽いキャラじゃなくて、ゆるキャラ、癒しキャラなのですが。。。

数日で、アヒルちゃんのページに800件ものアクセスがありました。
「巨大なアヒルちゃん」というのは、「えっ?!なにそれ!」と興味が湧くのでしょうね。


今はもう、ぼちぼちでんなぁ~というアクセス数に戻りました。
このブログ、検索で来る人は多くても、更新したページを見に来てくれる人が少ないんです(^▽^;)
ブログ付き合いをあまりしていないから? 内容に問題あり? (-"-;A

そういう中で、最後までお付き合いくださった、、、あなた!
ありがとうございます('-'*)