2011/04/12

大阪の町家(町屋)旅館 城東区 水月旅館

この前の土曜日(4/9)、買い物ついでにうろうろしていると、戦前家屋(町家?町屋?)を発見しました(・∀・)


屋根瓦は茶色の新しい瓦に代わっていますが、袖うだつがある立派な造り。
「水月旅館」となっています。


おっ!面格子もいい感じだぞ~(*゜▽゜ノノ


と写真を撮っていると、またしても玄関からおかみさんらしきご婦人が出てこられました。

「こんにちは。 面格子が素敵なので写真を撮らせて頂いていました(‐^▽^‐)」
とどきどきしながらご挨拶すると・・・

「へぇ~ そんなんに興味あるの?! それやったら、家の中の方がもっと面白いもんあるで!
見せたげよか? 今から出かけるとこやったけど、よかったらちょっと見てき~♪」

「ええっ、 ええんですかぁ~ヽ(゚◇゚ )ノ」


とまたしても、おかみさんとお話しが出来、その上旅館まで見せて頂けるという機会が!
淀川温泉の時といい、なんなんだろう???




こちらの「水月旅館」は、京街道の関目近くにあります。
大阪市城東区成育5-16-16  ※楽天トラベルにも載っていました。こちらです。

建物は、築74年ということでしたので、昭和12年(1937)。
そう、千林の長屋カフェ 「CAFEマーボロ」さんと同じなのです!!! (以前の記事はこちら

最初から、旅館として建てられたそうです。
それ以前も旅館をされていたのかどうかは聞き忘れてしまいました(><;)


御主人が一級建築士をされているので、随所にこだわりが見られます(・∀・)


2階の一番いいお部屋。3人以上だとこちらになるのだとか。
大きくて立派な本床がありました。

おかみさんが、「これだけ大きな床は珍しいと思うよ~」と仰ってられました。
ほんと、大きすぎて、カメラにおさまりません。


いつものカメラは電池充電中で、使い慣れていない方のカメラなので、ぼけぼけです(T▽T;)


書院の裏側。 いい木をつかってる~



その部屋から見えるおかみさん御自慢のお庭。 
大阪の町屋では、これくらいの庭の広さでも、大きいのです!
とてもきれいに手入れされています。


天井板は、綺麗に新しくされていますが、桟は昔の桜材のまま。


他の部屋にあるステンドガラスは、古いものではないのですが、
お姑さんが好きで凝ってられたものだそうです。


和風のステンドガラスも素敵ですね!



天井材が部屋ごとにいろいろで、これは一級建築士の御主人のこだわりのようです。











一階の洗面所。


タイルが丸でかわいい~(≧▽≦) と思わずはしゃいでしまいました。


玄関の天井。





やけに、天井材にばかり目がいってしまって、部屋全体写真を撮り忘れてしまいました(;^_^A


泊るのは、ビジネスの方が多いそうです。

3名だと、ひとり3000円。4名になると、ひとり2800円ですって!

こんなにお手軽値段ならば、近くでもここに泊っておかみさんといっぱい話したい!
本当に優しくて、親戚のおばちゃん♪って感じの親しみやすいおかみさんなのです。
楽天トラベルの口コミでも、大阪に親戚の家ができたみたいと書かれていました。


大阪の戦前の建築で、ず~っと大事に手入れを重ねてこられている旅館なので、
もっともっと、他府県の方にも知ってもらいたいと思いました。

大阪のおばちゃんって、テレビなんかではあつかましそうな人ばかりでてきますが、
淀川温泉や、水月旅館のおかみさんのような人もいるのです。

この方々からすると、私の年齢でも「若い」と言ってもらえるのですが、
本当に優しく、初対面でも気さくにいろいろ教えてくださいます。


「CAFEマーボロ」さんが長屋カフェであれだけ流行っているのだから、
「水月旅館」さんも、町屋旅館としてもっと利用する人が増えて欲しいな。

今度、楽天トラベルの紹介文にも、「町家(町屋)」を入れた方がいいと言ってみようかなぁ(‐^▽^‐)
※町家と町屋の違いは何なのだろう? ふと疑問に思いました。




より大きな地図で 水月旅館 を表示

水月旅館  
住所 〒536-0007 大阪府大阪市城東区成育5-16-16
TEL 06-6931-3331

交通アクセス
 地下鉄谷町線 関目高殿駅より徒歩にて約5分 関目高殿駅から東梅田駅までは10分
 京阪電車 関目駅より徒歩5分
 地下鉄今里筋線 徒歩5分
駐車場 有り 2台 500円(税込み/泊) 予約不要

※楽天トラベル掲載はこちらです。


【追記】
近くの関目神社付近の家には、大阪らしいえべっさん、大黒さま、
京都で有名しかし大阪にもある鐘馗さんがおられます。









0 件のコメント:

コメントを投稿