2011/04/07

自転車で桜の通り抜け 

桜の季節になると芸術的で幻想的な写真を多くみかけるようになります。
私もあんな風に撮ってみたい・・・ と思ったりもするのですが。。。 

無理無理ぃ~(´∀`)

私が撮る写真は、ブログ記事の説明として載せることが目的なので、
状況の分かりやすさを第一にしていきたいと思います。

ジャンル的には現場写真。  


そう、桜は、現場で咲いている(o^-')b


訳のわからんことを言っているのは、東北のお酒を飲んでいるからです(*゚ー゚*)
息子も平常勤務に戻れたので、夜更かししなくてもいいようになりました。
急に足がしびれだして、あれれ?ということになったのも、
生活リズムの乱れからかもしれません。

とにかく、夜の片づけが終わると眠くて、眠くて。

でも、桜は、今日の状況を載せることに意味があるので、今日のうちに写真を載せておきます。


毎年恒例、近場の桜。 自転車で通り抜けるのが爽快!


都島、ベルパークシティ。
カネボウの大阪・淀川工場があったところで、その頃の桜がそのまま残っています。








大川沿いの桜並木。天満橋まで延々と続くよ~♪


飛翔橋の上から。あの桜の下を走るかと思うとわくわくします♪


源八橋の上から。 大阪城が見えるとなぜかテンションが上がります↑↑↑



船もいいかもしれないけど、自転車が気持ちいい! 近隣者の特権!


帝国ホテル側は、人が多いから、午前中早くにしか走り抜けは無理です。


大川沿いの桜は、自転車でふらふら通り抜けるのが最高!

0 件のコメント:

コメントを投稿