2011/02/05

生國魂神社内の浄瑠璃神社

昨日は生國魂神社にも行きました。


今年は、文楽にも何回か足を運ぼうと思っているので、
浄るり神社(浄瑠璃神社)にもお参りしました。


◆御祭神 近松門左衛門を始めとした文楽の先賢を祀る


ネコちゃんが(・∀・)


絵馬は、生國魂神社境内が舞台になった「曾根崎心中ー生玉社の段ー」の徳兵衛とお初の絵になっています。
文楽関係者はもとより、広く日本舞踊.琴などお稽古ごとの上達の神さまとして信仰を集めていて、
願い事が書かれてありました。



文楽は、これらの本を読んで勉強中です。 ネコじゃなくて、私がです^^;
◆文楽にアクセス (劇場に行こう): 松平 盟子
◆赤川次郎の文楽入門―人形は口ほどにものを言い: 赤川次郎



大阪市のイベントで、平成23年3月12日、ヴィアーレ大阪において、
文楽の公演や体験を楽しめる「ふれあい文楽」が開催されます。
大阪市内在住・在勤・在学の方が対象になりますが、申し込みはこちらです。

当って欲しいな~と思うのですが、こういう風に宣伝したら倍率が高くなるかな^^;
でも、応募者が多い方が、こういう機会も増えるかもしれないし。。。

大阪が世界に誇る伝統芸能「文楽」ですから、大阪での関心が高まって欲しいです!
この年になるまで観に行かなかった私が言えることではありませんが^^;

0 件のコメント:

コメントを投稿