2011/01/05

船場近代建築 2011 正月編

年末に、「船場近代建築 スタンプラリー&ライトアップ 2010」というのがあり、
船場にあるビルを周りました。(記事はこちらです)

年が明けた4日、正月編として、少彦名神社に行った道すがら、
ちょっとだけビル巡りをしてきました。

まずは、伏見ビル。
やはり、女性オーナーのビルですね、素敵にお正月の花が生けられてありました。




次は、生駒ビルヂング。
光の小箱はなくなっていましたが、ステンドガラス風の切絵はそのままでした。
お正月飾りは、おいておいて・・・
いつか、中を見学してみたいと年末に書きましたが、思ったら、すぐ!のタイプの私(^^ゞ

ブログ巡りをしていたら、1階のil Bar(イル・バール)に行って、
トイレに行きたいと案内してもらうと、ビルの内部が見れるというのを見つけ、
さっそく実行に移しました!

エスプレッソを注文し、「えっ?!模様がハート! うさぎじゃないの(T▽T;)」
とちょっぴり悲しくなりながらも、美味しく頂き、早々にレジに行き、トイレの場所を聞きました。
すると、なんとなんと丁寧に、トイレ近くまで一緒に案内してくれました。

トイレの頑丈な鉄窓に感動し、通用階段の螺旋ぐるぐるにも感動し、
イル・バールに戻る時に通るフロアにも、超感動し、
通り過ぎるだけでなく、写真も撮りたいと思い、
ビルの受付らしきところの方にお願いしてみました。

すると、1階部分は、通常でも見学OKということで、ビルの説明書きまで頂きました。
つまり・・・ トイレ作戦をつかわなくても、良かったのです(;´▽`A``


それでは、内部をご覧ください。(細部の見どころの説明は、こちらをどうぞ)








豪華な作りですね。イタリア産の大理石の色合いがとても上品で優しい感じ。
素敵です:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

時計とか、もっとゆっくり見たかったのですが、
トイレが終わったら、店内を抜けて外に出て下さい、と言われていたので、
「長いトイレだな・・・」と思われるのが恥ずかしくて、
(もう十分恥ずかしいおばさんになっているけど)
写真だけ撮って、さささっとビルを後にしました。


(追加写真2枚)
豪華な表階段も素敵ですが、トイレのある奥の通用階段のくねくね具合が、
私としては、とてもツボでした(*゚ー゚*)






次は、お正月のお菓子を買うと言っていたのに、あまりに寒過ぎて行けなかった、
GOKANが入っている新井ビル(旧報徳銀行大阪支店)へ。
梅田阪急百貨店にも入っていますが、やはり本店の雰囲気の中、選びたい♪








1月の新製品「完熟こころ苺とピスタチオ」を買って帰りました。
美味しくて、すぐに皆で食べてしまったので、写真はなしです^^;



最後に行った、北浜レトロビルヂングは、修景工事中でしたヾ( ̄0 ̄;ノ






どのように、花(はん)なり変わるのか、楽しみです(*^ー^)

0 件のコメント:

コメントを投稿