2011/01/04

迎春 五社参り

地域によって、正月の初詣として、三つの神社を詣でる「三社参り」という風習があったり、
「五社参り」があったりするようですが、、、

私は、ただ単に、神様の分担ごとにお参りしてきました(^人^)
三が日が過ぎれば、がらがらなのですね。びっくり!

まず、1つめは、地元の神様、●●神社。
●●の七曲りとして、大阪城の防備として役だったという重要な地にある神社です。
さて、●●はどこでしょう^^



2つめは、ここ! 大阪城!


といえば、出世開運の神様、豊國神社(ほうこくじんじゃ)





3つめは、薬の神様、少彦名神社(すくなひこなじんじゃ)
神社の写真を撮り忘れ、開運七福神だけになってしまいました^^;



4つめは、学問の神様、大阪天満宮
夕方だったので、初出のビジネスマンが多く、三が日とは違った雰囲気でした。







5つ目は、天照皇大神をお祀りする櫻宮神社。 オールマイティ?^^



祈りと、感謝を捧げてきました(。-人-。)


おみじくは、引かなかったのですが、
大阪城公園で、かわいいムギマキに出会うことができて、大安気分!(・∀・)




梅林では、蝋梅(ロウバイ)が咲いて、いい香りが漂っていました♪




「冬至」という種類の梅や、


「香篆(こうてん)」という種類の梅も咲いていました。



ついこの前、紅葉、黄葉と言っていたのに、もう春に向かっているのですね。
梅林が、満開になる時が待ち遠しいです。



年明けに早咲きの梅の花を見るのは、
「迎春」って感じがしていいもんですね~^^

0 件のコメント:

コメントを投稿