2010/12/18

光のルネサンス2010

中央公会堂の光絵画と、中之島図書館のウォールタペストリーで、
もう十分堪能したので、あとの会場は、人の少ないところをささっと見るだけにしました。
中之島バンクスの巨大アヒルちゃんにも会いたかったので。
さすがにこの日は、自転車じゃなく、電車で移動しました。


今月の満月は21日のようです。


ウェルカムスノーマンファミリー
昨年バックにあった木が遠くにいっちゃったね。


ローズライト・ディアー
トナカイ、、、というより、「もののけ姫」の「しし神」に見えました(^▽^;)


石あかりロード
かわいい子猫にほっこり (‐^▽^‐)


明治大理石/藤浩志 ホワイトドラゴン
今年の夏に青森のねぶた祭りで出品された
「菅原道真・天神」のねぶた一台分の木材で作ったそうです。
息子が小学生なら、「来年の夏休みの宿題は、割り箸でこれ作ろうか」
と言っていたことでしょう。



最後にたどり着いた巨大アヒルちゃんのいない八軒家浜の寂しいこと。
ドリカムツリーの前にカップルが1組いただけで、
他の会場より10度くらい寒い気がしました。心の温度ですが・・・


光のルネサンスとは関係ないですが、
上海万博の日本産業館で人気を集めた人型ロボット「夢ROBO」が
よっこらよっこらと壁を登り降りしていました。


夢ROBOは、休みなく動く姿が上海万博で
「勤勉な日本のサラリーマンの象徴」として話題となったそうです。

サラリーマンだけでなく、
年末、忙しくてこういうイベントどころでない働く人も多い訳で・・・
「ちくしょ~><」と思わず、
行けない方は写真だけでも楽しんでください。

私が、体調が悪くて外に出かけられなかった時、
写真をたくさん載せてられる方のブログがとても楽しみだったので。

まぁ、想いはいろいろあります。

0 件のコメント:

コメントを投稿