2010/12/28

三度目の訪問 生駒ビルヂング

25日のクリスマス。
後ろ髪を引かれる思いで、巨大アヒルちゃんのいる中之島バンクスを立ち去ったあと、
なにわ橋駅で降り、高速てくてくで、

てくてくてくてくてくてくてくて・・・・・・ と向かったのは、

生駒ビルヂング!

22日に、『船場近代建築 スタンプラリー&ライトアップ 2010』のビルめぐりをしたとき、
1階ウィンドーの切絵を施した光の小箱を見落としてしまいました。

24日の2回目、昼間、ライトアップがされていなくてもデザインだけでも見たいと出かけました。
平日の昼は、人通りが多く、ゆっくり見れなくてその場では気づかなかったのですが、
帰ってから写真を見るとなんと猫ちゃんの切絵が(・∀・)


我が家の愛猫と同じ、黒猫一族が出演しています。
猫って、本当にこういうポーズで窓のところにいるんですよ~(^-^)
つゆちゃんもよく窓辺で外の鳥や飛行機を眺めています。


それで、どうしても夜、明りのついた状態が見たくて、最終日、高速てくてくで向かったのです。

行ってよかった! 
暖か味のある素敵な雰囲気になっていました(‐^▽^‐)




クリスマスツリーは、早く点滅するのですが、他はゆっくり色が変わっていきます。
この辺りは、オフィス街なので、土曜日は人通りも少なくゆっくり楽しむことができました。
このウィンドウ飾り越しに見えるお店の雰囲気にもぴったりで、おしゃれでしたよ。


LEDむきだしの、数で勝負!みたいなイルミネーションが増えましたが、
こういうのも、暖かみがあって、ポップでありながら、大人の雰囲気も醸し出し、
ビルの雰囲気に合う、素敵なクリスマス演出になっていました。

オフィス街の通りにあるので、お勤めの方が、朝通勤する時にも楽しめるし、
帰り、暗くなってからでも楽しめる。こういうのはいいですね。
明るい時に見ても、木箱の留め具などが凝っていて見劣りないんです。
生駒時計さんだけあって時計もついていました。
ビルのオーナーさんと、カットアウトデザイナーの高山泰治さんが
どういうのがいいか、練に練られたのでしょうね。。。

2010年、ライトアップ大賞 決定! にゃぁ~ヽ(=^・ω・^=)丿


新しく買い直したLumixで撮ったのですが、こっちのほうが綺麗に撮れました。




詳しい紹介をしていませんでしたが、こちらの生駒ビルヂングは、1930年(昭和5年)、当時の大阪のメインストリートであった堺筋の一等地に生駒時計店が本店として建てたビルです。

船場博覧会2010の時に撮った写真がありますので、お蔵入り寸前、こちらに載せておきます。




特徴は、スクラッチタイル(手掻きの縦縞模様のタイル)とテラコッタ(素焼きの陶片)を活用したアールデコ調のビルとなっています。

スクラッチタイル(手掻きの縦縞模様のタイル)


テラコッタ(素焼きの陶片)


鷲(ワシ)の彫刻は、設計時はフクロウであったのを施主が夜や闇を連想させて暗いからと言って鷲に変更したそうです。


切絵が施されていない元の窓。切絵を見てしまうと寂しい感じが・・・


屋上の時計塔と出窓(3~5階)丸窓(2階)が、巨大な振り子時計のデザインにもなっています。
この時計は、大阪市HOPEゾーン事業による修景工事が行われました。
詳しくは、こちらをぜひ!ご覧ください。


この丸い窓が振り子になっています。


時計は、ライトアップ期間でなくてもたぶん、、、明りがついています。
4時間ごと(8:00、12:00、16:00、20:00)に、鐘を8回鳴らす「八点鐘(はってんしょう)」という仕掛けがあり、天神祭や大晦日にはヒミツの仕掛けが用意されているそうです。気になります。。。



この生駒ビルヂングは、 
 登録有形文化財指定 (登録番号27-0019, 平成9年6月12日)
 大阪市 指定景観形成物 指定  (平成16年10月8日)
を受けています。


中には、一度も入ったことがないので、見学会があれば参加してみたいです。

2010/12/27

あひるちゃんを広める会 活動報告

年も押し迫ってまいりました。
なんとなく、ばたばたする中で、ちょっと休憩(^-^)

ラバーダックプロジェクト2010の記事の締めくくりは、
『あひるちゃんを広める会』の活動報告です(・ω・)/

一応、私は大阪支部長・・・・えっ、大阪だと大阪本部長になるの!
と今気づきました! えらいこっちゃ(><;)
私は、やはり大阪のペーペー会員でいいです^^;


それでは、活動報告!
1.ブログでアヒルちゃんの写真をたくさん載せた記事を書いた。  □_ヾ(・_・ )
しかし、検索からアクセスしてくる人が見るページは、過去の登場の記事( ̄□ ̄;)
Google、Yahoo!、その他の検索サイトさん、最新記事を紹介して欲しかった(T_T)
しかし、トップ記事から、延々と遡りアヒルちゃん記事を読んで下さった人もいました。
ありがとうございます!

2.アヒルちゃんのことを知らない人には、芸術作品であることから丁寧に説明した。
自転車置き場のおじさん。
橋の上で「あれなんですねん?」と聞いてきたおじさんなど。

3.アヒルちゃんを見に来ている人と「アヒルちゃんかわいいですよね~^^」と話しをした。

4.既会員との交友を深めた。


以上 (^-^)ゝ
いや~頑張りましたよ。自分で自分を褒めてやろう! なんて。


活動報告3のいろいろな方とお話する中で、
「この方は、ブログを書かれていそうだな」と思うこともあるのですが、
アヒルちゃんファンのブログは多いのでなかなか辿りつけません。

でも、12月15日(水)にお会いした(記事はこちら)若い女性の方とは、
偶然ネットの中で再会することができました。
ハンドルネームは、白雪さん。
その名の通り、とても素敵な方なんですよ(*゚ー゚*)
ブログは、こちらです。
朝がすき!」  「好きなもの♪


ちょうど、私がこの写真を撮っていた時にお話しして、



「このレプリカアヒルちゃんと、大きなアヒルちゃんを一緒に撮るとかわいいんですよ~^^」
とオススメして、白雪さんが撮られたのが、こちら→「アヒルのいる風景


デジイチとコンデジの違いというだけでなく、
こういうのを、写真センスの違いというのですね(;^_^A


アヒルちゃんレプリカの写真も、こんなにオシャレに(・∀・) こちら→「メリークリスマス!


素敵すぎます:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
レプリカアヒルちゃんの写真集を希望します!



次回、アヒルちゃんが登場した時には、
「アヒルちゃん、かわいい~ かわいい~(‐^▽^‐)」
と一緒にアヒルちゃんを愛でる輪が広がりました。


奈良支部長(勝手に任命^^;)のsiuさんは、ブログをお休みされることになりましたが、
アヒルちゃんが登場すれば、再登場しないわけがない(笑)


こうして知り合えた方々や、
お話できなかったアヒルちゃんファンの方々とも、
またみ~んなで、にこにこしながら、大きなアヒルちゃんの前で集まりたいデス!!!

合言葉は、

ahiruchanmatane^^



ですよ(o^-')b

2010/12/26

巨大アヒルちゃんとその仲間たち 御一行様

クリスマスが終わり、一転して迎春ムードに(・∀・)
この切り替えの速さは、笑っちゃいます。日本人!

クリスマスイベントで、訪れる人を笑顔にしてくれた夢の住人たち。

冷たい水の上で、いつもニコニコ♪ぷかぷか♪して、
みんなを笑顔にし、幸せにしてくれた巨大アヒルちゃん。
風や、波に揺られ、調子ノリの水上ボートがぶつかってきたり・・・
最後には傷口が広がり、痛かっただろうね。。。




トナカイさんも、こんな格好をずっとしていたら首や腰が痛くなるよね。
腰が弱い私には、よくわかるよぉ。。。




雪だるまさん達も、記念撮影のお相手を笑顔でずっとしていたら、
顔が筋肉痛にならなかった?




みんな、みんな、本当にありがとう!


今頃は、きっと、このドラゴンの背中に乗って、、、



「千と千尋の神隠し」の湯屋「油屋」に行って、、、




釜爺が調合する、とっておきの薬湯につかって、、、




疲れを癒しているはず(o^-')b


日本には、宮崎駿ワールドがあって、よかった!
八百万の神の思想がある日本では、この子たちも神様です!


湯婆婆さま、極上のおもてなしをお願いいたしますm(_ _ )m


そして、また元気になった姿で会えますように(。-人-。)





アヒルちゃん関係者の皆様、
2010年の最後、本当に楽しい15日間を過ごすことができました。
ありがとうございました。

「ahiruchanmatane」
(^-^)ノ~~

2010/12/25

巨大アヒルちゃんがぁ・・・

今日は、巨大アヒルちゃんが中之島バンクス前でぷかぷかする最終日です。

でも、一人暮らしをしている長男も夕食を食べに来るっていうし、
もう外出は無理だな・・・

と諦めていたら、夫が、「寒いからクリスマス料理より、鍋にしよう! 鍋!」
と言い出しました。

よっしゃあ~(*゜▽゜ノノ゛☆ 
鍋なら準備さえしておけば、外出しても帰ってきてすぐ始められます!

という訳で、夕方少しの時間ですが、6時半には帰る!と約束して出かけることができました。

さすがに、今日は寒くて、ママちゃりで40分はキツイ(>_<)
電車で出かけました(^^ゞ



アヒルちゃ~ん、会いにきたよヾ(@^▽^@)ノ



アヒルちゃんが、かわいい顔して傾いてる Σ(゚д゚;)



起き上がりこぼしみたいに、元にもどったりもするんだけど・・・心配。


反対側から後ろを見てみると、、、



しっぽの下部分が重症(。>0<。)
重心がずれたまま、風や、波に揺られて傷口が開いてしまっている(T_T)



それでも、寒い中を会いに来てくれるたくさんの人にニコニコしているアヒルちゃん。


周りの「アヒルちゃんかわいい~♪」という声の中、涙がでてきた。



アヒルちゃん、無理させてごめんね。



心配で、心配でしかたがなかったけど、中之島バンクスをあとにしました。。。




最後の消灯は、アヒルちゃんの傍に行けない167人がライブカメラで見守りました。



アヒルちゃん、実家(名村造船所跡地)の巣で、傷の手当てを受けて、静養してね。

たくさんの想いは、アヒルちゃんが無事帰ってからに。。。


アヒルちゃん、明日の朝までもうひと頑張りしてね。

2010/12/24

アヒル日和 本日は晴天なり

あっという間に、
中之島バンクスでのアヒルちゃん登場もあと2日になりました。
さびしぃ~(´_`。)

しかし、朝は、この寂しさを、吹き飛ばすほどの青空が広がりました!


よし!アヒルちゃんに会いに行くぞ!
ママちゃりで Go!



おはよう! やっぱりアヒルちゃんには青空がよく似合うよ(≡^∇^≡)


お散歩途中の保育園児。
「アヒルちゃ~ん」 「アヒルちゃ~ん」とアヒルちゃん大人気!
右端の緑の帽子の子は、説明の写真と、大きなアヒルちゃんが一緒のことを
誰かに説明したくてしかたがない様子。 かわいい(≧▽≦)


この子は、帰りしなにいたんだけど、
手を羽根にして、アヒルちゃんの真似をしてぴょんぴょん歩いてるの♪
かわい過ぎるぞo(^▽^)o



黄色は、ホント、元気が出るビタミン色だね~♪



青空だと、ガラスへの映り込みもさえること!





下見の時に広がっていた青空の景色に、
黄色いアヒルちゃんがおさまって嬉しい(・∀・)







水面がキラキラ☆



鳩さんは、アヒルちゃんのことをどう思っているんでしょうね。



他の方が写されていた、メガネアヒルちゃんを撮ってたりしているうちに、、、



あっと言う間に雲が広がってきました。



日が照っていたけど、すっごく寒かった{{(>_<)}}
明日は、クリスマス寒波でもっと寒くなりそう。
でも、最後の日だから、また会いにいきたいな~

出かけるチャンスを、つくれるかな?!

2010/12/23

船場近代建築 スタンプラリー&ライトアップ 2010

船場近代建築 スタンプラリー&ライトアップ 2010
(詳細は、こちらこちらをご覧ください)

昨年、行きそびれてしまったのですが、今年は絶対に周ろうと思っていたのです。

なぜって?
芝川ビルの主「マタシロウ」さまと、生駒ビルヂングのビルのTwitterのささやきを聞いたから( ´艸`)

こういうの、面白い o(〃^▽^〃)o
マタシロウさまぁ~というノリで行ってきました!

巨大アヒルちゃんがいる中之島駅から、2つ目の大江橋駅で降り、
御堂筋イルミネーションを見ながら、伏見町3丁目の交差点を東に一筋入ります。



そこで黄金に輝くのは(・∀・)


★1 芝川ビル
クリエイティブチームYottaGrooveによる特別ライティング


マタシロウさまのつぶやき「芝川ビルのライティングは個性的な機材に注目じゃ☆」
はい、こちらでございますね。


水にエアーポンプを入れて、水を揺るがし、光も揺らぐという仕組みです。
写真では、この光の揺らぎが映らなくて、残念です(><;)

今年は、正面玄関内部にもこの照明が置かれていて、
水の音が響き、光が揺らぐ空間の中で、スタンプラリーのスタンプを ポン!

こういう照明機材というのは、近くで見るとがっかりというものが多いですが、
こちらのは、おしゃれな感じがして写真の中に入っても、
全くじゃまにならないところがいいと思います。

また、芝川ビルのHPのレポートによりますと、
「黄金色に輝く芝川ビルを見た人には、黄金が降り注ぐごとく金運に恵まれるようになる」
との“黄金伝説”が、昨年よりまことしやかに語られているそうです。

私にも、ちびっとでもいいので、黄金が降り注がれますように(。-人-。)
と、拝んでどうすんねん! と一人ボケ突っ込みをしながら次のビルへ。



★2 伏見ビル
高村未来(有限会社スタイルマテック松本設計室)によるビルエントランスの演出


木枠のガラス扉の中は、まるで異次元?
シンとした音のない世界で、視覚だけ研ぎ澄まされ引きつけられます。
不思議な空間。 素敵でした~!



★3 青山ビル
石川晶絵(株式会社ハートス)により蔓と光を組み合わせた効果的演出




蔓からクリスマスツリーが生えてきた!って感じでした。



★4 生駒ビルヂング
カットアウトデザイナー・高山泰治による光と影の作品を展示




「CUT OUT」と題された切り絵による作風。
レトロビルに元々あるステンドガラスのようにマッチしていました。
鷲の石像も、さぞかしびっくりしていることでしょう!

※1階のウィンドーに、切絵を施した光の小箱もあったようです。
 見逃してしまいました(T▽T;)

【12/24追加写真】
高山泰治氏のCUT OUTの絵柄を見ておきたかったので見に行ってきました。
昼間なので、ライトアップはされていませんが^^;
こういう感じ好きっ!




あ~、これで芝川ビルのマタシロウさまが
「生駒さんのライティングはめっちゃかわいらしくて素敵じゃ〜(>∀<)
 夢があって、ビルの雰囲気にもぴったりなんじゃ!」
とつぶやかれていた意味がわかりました!
夜のライトアップが見れなくて、本当に残念><
鷲さんに見取れ過ぎて満足してしまったのです^^; ←鳥好き女





★5 新井ビル
上品な光によるシンプルなライトアップを実施




ライトアップも上品。 クリスマス飾りも上品。 「五感」のスイーツも上品。
庶民的な私は、思いっきり浮いてしまいそうです(^_^;)
それにもめげず、正月用の御菓子は、こちらに買いにこようと思います。



★6 北浜レトロビルヂング
常設の照明に仕掛けを施したライトアップを実施


ここだけが、ライトアップの仕掛けがわかりませんでした(><;)
常設の照明とどこが違うのか、常設の照明を知らないから、比べられない(T_T)
※1日2時間限定でレーザー光線を使ったライティングを実施されているそうです。


でも、建物の中から見える中之島のイルミネーションが素敵で満足(*^▽^*)




これで、しっかりスタンプ6個を集めましたv(^-^)v



特典は、どこで、何に使おうかな~(´∀`)