2010/11/20

そうだ 京都の紅葉を見に行こう。 其の三

11月1日から、朝5時半に起きてお弁当を作る生活になりました。
7時半までに家族を送り出し、片づけ、洗濯、掃除、ペットのお世話をしても、
10時頃には一通りやることが終わって、、、
コーヒーを飲みながら休憩していると、、、

ついつい、いい天気だと、出かけたくなります(*^▽^*)
夏頃は、祭り好きの私が全く出かける気力がなく、寝てばかりだったのに、いい傾向です(^-^)


という訳で、昨日、また行ってきました。 京都へ (*゚ー゚*)


今回は、自然道をハイキングしたくて、
嵐山の北方向の清滝から高雄まで歩こうと思ったのですが、
あまりに歩いている人が少なすぎて、清滝だけで断念しました。
一応、女の一人歩きですので・・・
嵐山は、すさまじい人だったのに、ハイキングする人は少ないのですね。。。
残念(ノ◇≦。)

時間が余ったので、東に移動し、
夕日をあびた紅葉を見ようと南禅寺に行ったのですが、
これが正解!!!
素晴らしい紅葉を見ることができました。
日暮れ前だったので、観光客がやや少なくなってきていてちょうどよかった。

では、では、写真をどうぞ。


バスの乗り換えで、嵐山で一旦降りました。
バス停がちょうど、嵐山の超定番の撮影スポット 渡月橋 を撮る場所でした。


写真ではゆりかもめが飛び、とてものどかですが、渡月橋の上は人も車も大渋滞。
目の前は、こんな感じです ((゚m゚;)



嵐山の紅葉が綺麗なのはわかっていても、こんなに人が多いと嫌だぁY(>_<、)Y

さっさと、乗り継ぎバスに乗って清滝へ。


愛宕参詣の宿場町、清滝。


自然の中のもみじは、とても強い生命力を感じます。




この遊歩道を歩いて高雄まで行きたかったのですが、女性ハイカーがいなくて断念。。。


この辺りだけでも、自然の中の紅葉を満喫できました。

のんびりすごして、またバスに乗って出発!


バスを途中下車して、大覚寺にも寄りました。トイレ休憩をとりたくて(^_^;)


もみじの名所ではないのですが、ところ、どころで、綺麗な紅葉がみられました。
人が少なくて、ここでものんびりできました。


鮮やかな赤。 葉っぱが大きくて、ちじれていなくて見事なもみじでした。


バスの中から、夕方になっても人だらけの嵐山を眺め、
途中で、地下鉄に乗り換え、蹴上に向かいました。

予想外に時間がかかり過ぎて、夕暮れに(><;)
そりゃ、京都を東西に横切るのですから、時間もかかりますよね。
フリーで乗れる漫遊チケットを買っているので、料金は気にならないのですが(^_^;)


蹴上のインクラインに到着!


桜の紅葉は、もう終わり、寂しい感じに。。。



急いで、超速足で、南禅寺へ。
ここも、名所中の名所なので、観光バスだらけ。



三門に上りたいのだけど、行列になっていたらどうしよう(><;)
と心配したのですが、大丈夫でした(^_^)v


三門の上から見た、夕日を浴びた紅葉は、すっごく綺麗でした(*゜▽゜ノノ゛☆








沈む夕日に感謝して・・・


南禅寺に来たら、やはりここには絶対寄らなきゃ!という疏水の水道橋。




写真では明るく撮れていますが、かなりうす暗くなってきています。



早く帰らなきゃヽ(*'0'*)ツ

と大急ぎで帰って、家に着いたのは、6時15分でした。
夫より、早く帰れて、セーフ (;´▽`A``


盛りだくさんの一日でした。



これで、あと貴船と、つつじを見に行った三室戸寺に行けば、
京都の紅葉観光地を、東西南北と押さえたことになるな・・・ ( ̄∀ ̄)
なんて( ´艸`)     まだ行く気なのか( ̄□ ̄;)!!    自分Σ(・ω・ノ)ノ!




京都 清滝、南禅寺方面の紅葉アルバムです。 84枚あります。よろしければご覧ください(*^ー^)ノ




今日は、福岡に出張だった夫のお土産を食べながら、のんびり過ごします。

0 件のコメント:

コメントを投稿