2010/10/16

World Wide Web

私のようにコメントを閉じ、
ブログ交流をほとんどせずにブログを続けている者にとって、
何が継続する原動力になっているか・・・

それは、まず、自ら湧き出る好奇心。
そして、その好奇心に興味を持ってくれる方との縁です。

今日、特に嬉しかったのは、アメリカのオレゴン州からのアクセス。
なんとoregon.govからですΣ(・ω・ノ)ノ!
検索ワードは、 nissokan setting sun meditation

昨年11月に書いた記事 『大阪の原形 1』が
検索ワードにヒットしたようです。


司馬遼太郎が書かれた『大阪の原形』は英文が主体となっていて、
それを引用した記事なので、英語の検索でひっかかったのです。

日想観を、調べたいと思っている方が、必要としていた情報を得られたかどうかは
分かりませんが、でも、なんだかとても嬉しいです。

大阪に住む、一介の主婦が書いた記事で、
四天王寺から見る夕日のすばらしさ、日想観をアメリカの人に紹介できた!
かもしれないのですよ!

すごい~ :*:・( ̄∀ ̄)・:*:


興味をもったので、調べてみると、
オレゴン州はアメリカの西部になるので、海岸ではきれいな夕日が見えるようです。

オレゴンコーストの港町 ニューポート
Google画像検索 Oregon newport sunset

海に浮かぶ巨大な岩が迎える キャノンビーチ
Google画像検索 Oregon cannon beach sunset


検索で、ちょっとひっかかっただけの話なのですが、
勝手に友好都市のように思えてきて、
もし宝くじが当たったら行ってみたい場所リストに、オレゴンが上位進出しました☆


ブログ続けていてよかった~(‐^▽^‐)


そうそう、余談。
過去の私のブログでも、また、よそ様のブログでも、
コメント欄を掲示板のように扱って、
ハンドルネームでわんさか書き込む方々がおられますが、
そこまでいろいろ言いたいことがあるのなら、
どうして自分でブログを持って、
熱き思いを発信しないかと不思議でなりません(-"-;

いくら日本のテレビ番組の質が向上しても、海外の人は見ない。。。
でも、ブログに英語を入れれば、それだけで海外からも見てもらえるんですよ。

素晴らしい手段が、簡単に得られるのに。。。
どうしてそこに手を延ばさず、他人のブログに寄生するのだろう???
私には理解できません ┐( ̄ヘ ̄)┌


体の調子があるので、順調には書けていませんが、
私は、私で、私の好きな大阪を、
これからも国内外に発信していきたいと思いますp(^-^)q

0 件のコメント:

コメントを投稿