2010/09/04

大阪クラシック2010 はじまりますよ~♪

9月5日(日)~9月11日(土)の一週間。
御堂筋や中之島地区のオフィスビルのロビーやカフェ、ホールにおいて、
「大植英次プロデュース『大阪クラシック~街にあふれる音楽~』」が開催されます。



■公式サイト 大植英次プロデュース「大阪クラシック~街にあふれる音楽~」
非公式情報サイト ←検索しやすくておすすめです。

『大阪市民の皆さんに気軽に音楽を楽しんでもらえるよう、また、大阪のメインストリート御堂筋、および中之島地区に人の流れと賑わいを作り出すことを目的に、大阪フィルハーモニー交響楽団音楽監督大植英次氏のプロデュースのもと、同楽団員を中心に、一日中音楽があふれる一週間を演出します。』

簡単に言いますと、、、 
 気軽に街角でクラシック音楽の生演奏を聴けるのです。
 会場の数は、31。公演数は、87公演。
 面白いところでは、北御堂(お寺)の本堂も会場になっています。
 会場のほとんがタダ(o^-')b その分、いい席で聴きたければ並びます(;^_^A
 でも、ホールでは遠いところでしか聴けない演奏が間近で聴けるので感激です!
 選曲は、私にはわからないのですが(汗)こんなのが聴ける!というのもあるようです。
 子供向けの選曲の公演もあります。 無料公演なら、未就学児もOKです!
 ホール(指定席)は、お金がいるところもあるけど安い!
 こりゃ~ 行って楽しまないと損やぁ~o(^▽^)o
という感じで、この一週間は、大阪のクラシックファンが御堂筋界隈の会場を、
あっちへ行ったり、こっちへ行ったり、ぞろぞろ移動するのです( ´艸`)

大阪市民でなくても聴けるので、ぜひぜひ音楽好きな方はお越しください♪

私も、昨年は、6公演聴きに行きました♪ 
写真も載せているので雰囲気を知りたい方はどうぞ。
第33公演 大阪市中央公会堂の中集会室
第46・48・50公演
大阪弁護士会館1Fエントランス 本願寺津村別院北御堂 御堂ビル1Fいちょうホール
第75・79公演 本願寺津村別院北御堂 本願寺津村別院北御堂


「来年は、毎日聴きに行こう!」と思ったのですが、
いざ今年になると、体調を崩してしまって無理です(o_ _)o
そんなことをしてしまったら、10月にアヒルちゃんに会いに行けなくなります。
なので、前もって、指定席で並ばなくてもいい会場のチケットを買っておきました。

■第43公演 9月8日(水曜)
場所  ザ・フェニックスホール
演奏者 オーボエ:浅川和宏 ホルン:池田重一 ピアノ:浅川晶子

■第50公演 9月8日(水曜)
場所   ザ・シンフォニーホール
タイトル Piano Spectacular - Almost Mozart
演奏者  指揮・ピアノ:大植英次 ピアノ:伊藤恵、野原みどり、岡田将 ヴァイオリン:神﨑悠実 チェロ:近藤浩志 ヴァイオリン:長原幸太、山本彰、力武千幸、鈴木玲子、今城朋子、三瀬麻起子、松川朋子、長尾正、佐久間聡一、橋本安弘、近藤緑、市野桂子、小林亜希子、高木美恵子 ヴィオラ:小野眞優美、周平、川元靖子、橋爪郁子 チェロ:田中賢治、石田聖子、織田啓嗣 コントラバス:石井博和、松村洋介 オーボエ:浅川和宏、大森悠 ホルン:藤原雄一、山本秀樹


つまり、9月8日の1日だけの2公演にしました!
一年経って、昨年の演奏の中で一番耳に残っているのが、浅川和宏さんのオーボエの音色♪
なので、ザ・フェニックスホールでの第43公演にとびつきました。

あとは、ザ・シンフォニーホール での公演も1回は行っておきたかったので、第50公演に。
モーツァルト/3台のピアノのための協奏曲 ヘ長調 K.242が楽しみです♪
ピアノは、未定になっていましたが、大植英次、伊藤恵、野原みどりの3台のピアノということになるようです♪


我が家の黒猫ちゃんは、昨年もらった「うちわ」に手をかけて寝て、
指揮者になる夢を見たようです。黒いからわかりにくいですが(;´▽`A``


今年も「うちわ」、もらえるかな?

0 件のコメント:

コメントを投稿