2010/04/28

地車囃子 だんじりばやし Danjiri 2

4月25日に行われた『第3回 都島だんじり囃子公聴会』の続きです。
(前回の記事はこちらです)

都島神社地車講のだんじり囃子は、昨年の都島神社の夏祭礼の写真を交えながら紹介したいと思います。昨年、記事にしそこねたので、この時とばかりに^^;

昨年7月22日は、中央区の坐摩神社・陶器神社で開催された「大阪せともの祭」に行っていました。(その時の記事はこちらです)

夕ご飯の支度に間に合うように急いで帰る途中(もちろん自転車です!)、こういうのに出くわしました(・∀・)


子供太鼓の曳行です!


都島神社の夏祭礼の日だったのです(*゜▽゜ノノ゛☆
一瞬にして、夕ご飯どころでなくなってしまいました(≧▽≦)

都島神社の鳥居の周りは人だかり。南通1丁目の枕太鼓の宮入でした。
位置を合わせ、一気に階段のスロープを駆け上がります。
これが、都島神社の夏祭礼の見どころ! ばっちり動画で撮りましたよ(*^ー^)ノ


境内では、地車(だんじり)の前で龍踊り(・∀・)


曳きまわしの時は、地車(だんじり)の屋根の上で2人が前後に乗って踊るのです。
だんじりの上で踊っているのを見たかったな~(´∀`)
この方↓の龍踊りがすごくって、見惚れてしまいました。



『第3回 都島だんじり囃子公聴会』では、この方の龍踊りをもう一回見たい!というのがあったのですが(*゚ー゚)ゞ、残念ながらこの方は来られていませんでした( p_q)
しかし! 都島神社地車講の方の龍踊りは、他の方も凄かった!!!

ではでは、ずいぶんひっぱりましたが、公聴会でのだんじり囃子と、龍踊りをご覧ください(^-^)/

まずは、女性の龍 ~ 宝珠をかかえる男性の龍


10分の予定が、のりにのって止まらなくなった都島神社地車講チーム


長く見れて得しちゃいました(‐^▽^‐)

龍踊りは、踊る人の龍に対するイメージで踊りが違うのです。
動画より、実際の太鼓や鉦の音ってすごく大きく体に響き、その音の中、じっと龍踊りを見ていると本当の龍が見えてきます。こんな感じ↓↓↓


これは、四天王寺の龍ですが、まさに宝珠を持って空を昇るこんな感じ!

今年の夏は、地車の上での龍踊りを見たいです!
そして、また来年、だんじり囃子公聴会に行きます!!
頭デッカチ大阪物知り人間が増えるより、こういうのを見に行く人が増えて欲しいです!!!

都島区だんじり協議会の皆様、ありがとうございました。
内容に不都合、間違いがございましたら、遠慮なくご指摘くださいm(_ _ )m

0 件のコメント:

コメントを投稿