2010/04/26

地車囃子 だんじりばやし Danjiri 1

昨日は、櫻宮神社の記事を書いた時(こちらです)に予告紹介した、『第3回 都島だんじり囃子公聴会』に行ってきました!!! 
4団体の競演なので、違いを楽しみながらあっという間に時間が過ぎて、元気をいっぱいもらって帰ってきました^^
・内代地車奉賛会
・櫻宮地車囃子保存会
・櫻宮御旅所 楠善友会
・都島神社地車講



都島区だんじり協議会の方(今回司会をされていた方)に許可を頂いたので、さっそくYouTubeに載せました。
ひょっとするとダメかも・・・と思ったのですが、「ぜひとも!(・∀・) 」と言っていただけました。
世界に発信です\(^_^)/

大阪 第3回都島だんじり囃子公聴会1 櫻宮地車囃子保存会


櫻宮地車囃子保存会のトリの演奏です。
2台の親太鼓(大太鼓)での演奏は迫力がありましたヽ(*'0'*)ツ
すごく練習されたそうです。息が合っていてかっこいいですね!


だんじり囃子体験での、鉦(かね)の鳴らし方の説明です。
*だんじり囃子では、鉦は「しょう」と読まず「かね」と読みます。訂正しお詫びいたします。
地車囃子の鉦を叩く撞木(しゅもく)は金槌型で、槌の部分は鹿の角で出来ているそうです。
♪コン コン チキ チン チキ チン チキ チン コン コン



次は、お囃子の後半最後の部分だけですが、龍踊りを中心にご覧ください。
龍踊りは、指を龍の爪に模して、ときに宝珠を持つかのような仕草で、全身をクネラせて踊ります。まるで龍が踊り子に乗り移り昇天していくかのようです。古来、龍は天候を左右すると信じられてきて、畏敬の念が込められています。

大阪 第3回都島だんじり囃子公聴会2 櫻宮地車囃子保存会


大阪 第3回都島だんじり囃子公聴会3 内代地車奉賛会


だんじり囃子も、龍踊りも団体によって違って面白いです。

今回は、メモリーカードの容量の関係で、櫻宮御旅所楠善友会の動画が撮れませんでした(ノ_-。)
来年は、ばっちり撮ります!

都島神社地車講のだんじり囃子は、昨年の夏祭礼の写真とともに次回の記事で紹介します。
ここの龍踊りはすごいのだぁ~ ( ̄▽+ ̄*)

【追記】
開会式に、大阪市議会議員の船場太郎さんが来られていて、
「わぉ(・∀・) せん、ばたろぉだ~!」とビックリしました。
船場太郎・岡八朗・花紀京・原哲男・木村進・間寛平 このころの吉本、懐かしいな(≧▽≦)

0 件のコメント:

コメントを投稿