2010/04/17

里親募集のビラ配り

ブログをお休みして・・・というのは、

人より猫が大切と思ってられるような動物愛護心の強い方が、
私の行動を遂次チェックしに、このブログに訪れていることに嫌気がさし、
精神的にも疲れてしまったから、というのもあるのですが、

そういうことを気にするのもバカらしくなってきました。

応援してるのに、音楽会に行ったりして遊んでる!
とムカつく人は、どうか勝手にムカついてください。
花見をしても、きっとムカついているんでしょう。
応援してくださらなくて結構です。
このブログのチェックをそれほど頻繁に行うのなら、
その時間をもっと有効に使ってください。
怒りのメールを送りつけられても、返信はいたしません。

自分も飼うことができない、具体的な行動を自分から起こせないのに、
私ばかりを上から目線で、とがめること自体、人間としてどうかと思います。

里親募集というのは、里親希望の方が現れなければどうにもなりません。
おばあさんとは何の繋がりもない者が、親切心で頑張っていることを
どうしてこんなに責められなければならないのでしょう?

家族との時間も、自分の時間も、体力、気力も、すべて猫の里親募集に捧げなければ、
私は努力していない酷い人間なのでしょうか?

これだったら、手を出さず、
テレビの保健所で殺される動物の特集を見て泣いているだけのほうが、
いい人でいることができました。

でも、もう、いい人でなんかなくても、どう言われてもいいです。


この土日は、里親希望の方の見学もなさそうなので、急募に切り替えることにしました。
おばあさんと分担して、掲示してもらえるところへのビラ配りです。



よいご縁がありますように。

◆追伸
「迷える猫の里親探し」で先日から気にかけてくださっていた方の問い合わせが2件ありました。
まだ、話し合い中なので決定はしていませんが、どうかどうか縁が繋がりますように。。。
◆追伸2
どちらもとても優しい方で、月の輪ちゃんは本当に恵まれ幸せ猫ちゃんです。
少し遠方になりますが、先に問い合わせてくださった方にお願いすることになりました。
ありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿