2010/03/06

元ミナミのお茶屋さんの猫地蔵 & 黒猫ちゃん 大切にしてくださる方募集!

★この記事は、3月3日に書いた記事に追記し更新しています。
猫地蔵様は、昨年9月に猫地蔵様の写真を見てメールを頂いたK様が縁を繋いて下さり、3月6日に千葉県のお寺に安置させて頂くことになりました。ありがとうございます。詳しくはまた記事にいたします。
4月18日、黒猫兄弟の里親募集は終了しました。ありがとうございました!

ひょんなご縁から、
黒猫の里親を代理で募集しています。
里親募集終了!

    1. 黒猫が三匹
    2. 一匹はオス、二匹はメス
    3. 去勢・避妊手術済
    4. 三種ワクチン接種済
    5. 獣医推定1歳弱(2009年春生まれ)
    6. 猫エイズ・猫白血病 陰性(感染していません)
*猫エイズ・白血病検査はオスのみですが、同じ環境で育っているので、あとの2匹も無感染だと思われます。
●野良猫が産んだ子猫三匹をおばあさんが保護しました。
 おばあさんにはネット環境がないため代理で里親探しを行っています。
●三匹とも、とてもおとなしい性格で、人に良く慣れていて抱っこもできます。
●一匹でも、里親になって頂けるならば嬉しいです。
★経緯は、この記事をお読みください。写真もたくさん載せています。

素敵なご縁が授かりますようよろしくお願い致しますm(_ _ )m




昨年9月8日に、「猫地蔵」の記事(こちらです)を載せたところ、
関東の方から場所や、由来を教えてくださいとの問い合わせがありました。
場所はすぐお伝えしましたが、由来は気になりながらも、全く何の情報もつかめないままでした。

それが、昨日、前を通りがかると猫を抱いた女の子がその猫地蔵様の横に立っているのです。
「もしかして、何か知っているかも?」と尋ねると、
猫地蔵様がある家(店)のおばあさんにとりあってくれました。

そして、そのおばあさんから猫地蔵様の由来を聞くことができました。


この猫地蔵様、今は魂を抜いてある状態だそうですが、
昔は、ミナミのお茶屋さんの立派なお庭に祀られていたそうです。
ミナミというのは、大阪の難波の辺で、お茶屋さんとは花街で芸妓を呼んで客に飲食をさせるお店のことです。

戦後、女将さんが年老いてお茶屋さんが続けられなくなり、そこに出入していた植木屋さんが猫地蔵をもらい受け、その植木屋さんがどうしようかと悩んでいるのを、猫好きな優しいおばあさんおばあさんのお姑さんが引き取られたそうです。昭和24か25年くらい。(猫地蔵様は、戦前からあったものです。)

元は彩色がほどこされ、それはそれは綺麗な猫地蔵様だったようです。
この目の部分は、ガラスがはめ込まれていたそうです。


首輪にも飾りが埋め込まれ、爪も貝殻のような石が付けられていたようです。
かろうじて一部分残っています。


祠を作ってあげたくても、雨ざらしの状態のままで年月が経ち、
コンクリートの部分だけになってしまったことを、
おばあさんはとても申し訳なさそうに話してられました。

手の部分は、車や、バイクが何度もぶつかりついに折れてしまったそうです。
でも、この猫地蔵様がなければ、家にまともに車やバイクが衝突してきたかもしれないので、
猫地蔵様に命を守って頂いたとおばあさんはとても感謝されていました。

 
高さ90cm、横幅45cm、奥45cmくらいの大きさです。
 
(左写真)背中 (右写真)お尻&巻き付いたしっぽ  お尻は丸みがあってキュート♪

こういう由来のある猫地蔵様なのですが・・・
存続の危機に迫られているようなのです!!!

いろいろな事情があり、おばあさんは引越しをしなければいけないようなのです。

建物の右端の椿が植わっているところに猫地蔵様がおられます。


引っ越すにあたり、おばあさんの気がかりは、この猫地蔵様と三匹の黒猫ちゃんだそうです。
黒猫ちゃんは貰い手を探されているのですが、見つからず困ってられます。
猫地蔵様も、大切にして下さる方を探しているような感じでした。

その時はカメラを持っていなくて、黒猫ちゃんの写真を撮れなかったのですが、
とてもかわいい黒猫ちゃんでした。
猫は、獣医推定1歳弱(2009年春生まれ)です。

★黒猫ちゃんの写真は、撮れたらここに載せるようにします。
→この記事の最後の方に載せました。ご覧ください。扉の外から見るより大きかったような(;^_^A

★猫地蔵様のことは手放す覚悟なのかどうか確認してみます。
→「猫地蔵様の安住の地を探して貰えるなんてそれはそれはありがたいです。自分達の生活で精一杯なので、運ぶ手間賃などが払えませんが、引取りに来て頂けるならば、大切にして下さる方にお渡ししたいです。」ということでした。できれば、猫好きな方がお参りできる神社やお寺がいいと思うのですが。。。一般の方でも、ぜひウチに!という方はご連絡ください。

黒猫ちゃんについてはこのような張り紙を貼られています。


『優しい方のお迎えを一日千秋の思いでお待ちしてます』

って、、、、泣けてきます( p_q)

おばあさんに、インターネットで呼びかけてみましょうかとお尋ねしたところ、
「インターネットって???」という感じでした。
猫地蔵様の由来がわかってあ~よかった!とそれきりには出来なくて、
こうしてブログに書くことにしました。


しかし、この私のブログに載せたとて・・・
社交性の無い私は、ほとんどブログ交流ということをしていないので、
あまり力になれないかも(T_T)

猫好きな方の検索で、どうか引っ掛かりますように(。-人-。)
Googleさま、どうかよいご縁をお繋ぎください(。-人-。)

気になる方、運命を感じられた方には、詳細をお教えしますので、ご連絡ください。
お問い合わせはメールでお願いしますm(_ _ )m


【追記】3月4日夕方
今日、手紙をポストに入れておくと、おばあさんから連絡が入り、すぐに行ってきました。
黒猫ちゃん達のお母さん猫は、おばあさんの家のガレージによく遊びに来る野良猫(黒)なのだそうです。おばあさんは、痩せ細った野良猫が可哀そうで餌をあげていました。すると、近所の人が大勢で押し掛けてきて、「心を鬼にして餌をやらないで下さい!」と怒ってきたのですが、おばあさんは、猫がかわいそうでこっそりと餌をあげていたそうです。 昨年今年、その猫が赤ちゃんを産んで、子猫を守るため、母猫はおばあさんの家の二階の隅っこに運び上げてしまいました。落ちると子猫が死んでしまうので、おばあさんは家に子猫を入れ、母猫とは離しミルクをあげて育て、今にいたるようです。
猫を大切に育ててくれる人を探し続けていても、なかなか見つからないまま、引越しをしなければいけなくなり、とても困ってられます。

猫ちゃん達は、とても人に慣れていて、猫に不慣れな私にも撫でさせてくれました。
3匹共、おとなしくて抱っこできます。猫ってこんなにおとなしく抱っこできるのですね。驚き!
写真を撮ってきたので、ご覧ください。このような猫ちゃん達です。
名前は仮に私がつけました。
 ★ くろちゃん。オス。真っ黒だから。
 ★ まるちゃん。メス。水玉模様のヒモがついていたから。
 ★ にんちゃん。メス。忍たま乱太郎のプレートがついていたから。
抱っこしているのはお孫さんです。夜は、にんちゃんを抱っこして寝ているんだとか^^
黒猫の里親募集
    1. 黒猫が三匹
    2. 一匹はオス、二匹はメス
    3. 去勢・避妊手術済
    4. 三種ワクチン接種済
    5. 獣医推定1歳弱(2009年春生まれ)
    6. 猫エイズ・猫白血病 陰性(感染していません)
*猫エイズ・白血病検査はオスのみですが、同じ環境で育っているので、あとの2匹も無感染だと思われます。




くろちゃん。唯一のオス猫。5.8kg。白い毛がなく、真っ黒!






まるちゃん。メス猫。3.4kg。一番ちっちゃい。目の上が少し白っぽく見える。恥ずかしがり。


アイラインを引いているみたい?!




この猫ちゃんだけ、尻尾が短いです。


にんちゃん。メス猫。4.6kg。一番大きい。口、胸とお腹に白い毛が生えています。







くろちゃんが入っていた箱に、まるちゃんが入ってきても、怒らない優しいくろちゃん。





★赤ちゃんの時の写真。2009年5月14日。


「三匹一緒になんていいません。
せめて一匹でも、大切に育ててくれる人が見つかれば嬉しいんですが。。。」
とおばあさんが、私に!私に向かって拝まれるのです(。-人-。)

あ~ どなたか、飼って下さる方、おられませんでしょうか。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


猫地蔵様は、このままだと家を更地にする時に瓦礫になってしまいます。

あ~ どなたか 大切にしてくださる方 おられませんでしょうか。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


【追記】3月4日夜
黒猫ちゃんの特徴って、「おとなしくて人懐っこく甘えんぼうでおりこう」みたいなことが書かれてありました。もちろん個体差はあるでしょうが。引き取り手に関しては少なそうな感じが・・・
猫ちゃんの里親募集サイトを見て、どういう流れや、取り決めでやり取りをされているかも調べていました。登録しようかと思ったのですが、昨日、今日と寒い中、うろうろしていたので、また風邪がぶり返してしまったのか、寒気がして、しんどくなってきました。今夜はとりあえず寝ます。

【追記】3月5日夜
猫地蔵様の寸法を測りに行ってきました。しゃがんで間近でみると大きくて、これからどうなるかわからない運命を考えると抱きしめたくなりました。媚びていない、凛々しいお顔立ちがとても素敵なお地蔵様。最初に問い合わせを下さった方が、日曜日に心当たりがある神社やお寺にあたって下さるのです。ご縁が繋がりますように(。-人-。)

猫のワクチン接種は受けておいたほうが貰い手があるのなら、私のヘソクリで接種しようかと考え中です。質素倹約生活の中、楽々払えることではないのですが・・・ おばあさんは、いろいろな事情を抱え、ほんとうに、見るに見兼ねるくらいの困窮状態なのです。近隣の猫好きな方の全額負担というご好意により、黒猫ちゃん達は去勢・避妊手術を受けています。「心を鬼にしてエサをやるな!」という人もいれば、優しい方もおられます。あともう少しで黒猫ちゃんが幸せになれるのなら。。。 猫嫌いの夫に相談すると「あほか!」と言われること間違なし!なので、極秘です。。。

【追記】3月6日夜
猫地蔵様についてですが、千葉と大阪のお寺からご縁のお話を頂きました。お寺の方および、お力を下さった方、本当にありがとうございます。千葉のお寺にお願いすることになりますが、詳しいことはまた改めて書かせて頂きます。おばあさんも喜ばれると思います。本当にありがとうございます(。-人-。)

【追記】3月8日、9日 動物病院に行ってきました。
これが黒猫兄弟の健康手帳です。


予防接種証明書と体重記録。三種混合ワクチンを接種しました。
くろちゃん(オス)5.8kg  にんちゃん(メス)4.6kg  まるちゃん(メス)3.4kg


くろちゃん(オス)が受けた猫エイズ・白血病検査の結果。陰性。感染していませんでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿