2009/12/15

OSAKA光のルネサンス & 御堂筋イルミネーション

*12/17 写真と説明を追加しました。

「うまいもんと大坂画壇」の記事(ほかにもたくさん・・・)が書きかけなのですが、これは写真を載せるだけなので、先に済ませておこうと思います。

巨大アヒルちゃんを見た後は、中之島の方に歩いてOSAKA光のルネサンスをお楽しみください(^-^)/
とても綺麗でしたよ♪ 

アヒルちゃんが載っているのは、クルーズのパンフレット。
綺麗に電飾した船が行き交っていました。


"Rose Light Garden & East Light Park"
中之島バラ園のかわいい仲間達 キッズイルミネーション






ウェルカムスノーマンファミリー トン吉、チン平、、、


カン太ぁ~ (^-^)ノ~~


中央会場へ向かいます。
エールフランスアベニュー 
『「シャンパン」をテーマに、白と金を基調とした光が大阪市中央公会堂に続くストリートをきらびやかに演出。』


中之島イルミネーションストリート
『光のルネサンスを象徴する光のアーケード。30分に1回、約15分程度の音楽に合わせて約20万球のイルミネーションがまるで踊るように光り輝くショータイムは必見!』






スターライト・シティ・スクエア
大阪市庁舎の壁面に、イルミネーションツリーが出現。
本当は、こちらがスタート地点なのですが、私は、アヒルちゃんがスタートなので逆になっています。



次は、御堂筋イルミネーションに突入!
御堂筋がすごいことになっている (*゜▽゜ノノ゛☆


イルミネーションのデザインは広く公募し、専門家による審査を経て選ばれたものをもとに、御堂筋にマッチするデザインを作成したそうですよ。

WELCOME TO MIDOSUJI


御堂筋のイチョウの木の高さを活かすため、幹を中心にイルミネーションし、世界でも例を見ない「光の列柱」を作り出しているのだとか。

散らずに頑張っているイチョウの木。


写真撮影スポット イルミハート


写真撮影スポット イルミカー


環境にやさしいイルミネーションということで、低電力のLEDを使用するとともに、その電力もグリーン電力証書システムを利用し、全て大阪府産太陽光発電の電気を使用しているそうです。ほぉ~^^


光、光で賑やかでしたが、こういう静かな展示もありましたよ。

石あかりロード in OSAKA (光のルネサンス東会場 )
『世界一高価な花崗岩"庵治石"の産地、高松市牟礼町のイベント、「石あかりロード」を再現』






あっ、眠り猫のブログ・・・  o(_ _)oZZzz.... ←寝たふりでごまかす私

0 件のコメント:

コメントを投稿