2009/10/13

久々に戎橋(えびすばし)に立って思ったこと・・・

前回の記事「久々の夜の道頓堀」(こちらです)の最後に、
  変わりすぎてて、懐かしく思わんかった(´_`。)
と書いたのですが、この最大の理由は、


「カニも、グリコマンもおった(いてた)。 
 でも、、、

 キリンと神様がおれへ~~~ん 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 」

ということなのです( p_q)


まず、戎橋の地図と、付近の写真をどうぞ。



赤い四角で印を付けた場所に、丸紅(東京都千代田区)が開発を進めている商業ビル「Luz (ラズ)心斎橋」が建設され、来春の開業に向けて準備中です。
ジャ~~~~ン!




これだけ見れば、おしゃれで、キレイなビルです。
でも、ここ戎橋には・・・・

白い・・・ 白すぎる (-"-;A

はっきり言って、周りから浮いてる( ̄□ ̄;)
白いパネルは、最新鋭のスクリーンにでもなっていて何が広告でも映るんでしょうか???



以前に建っていたのが、『KPOキリンプラザ大阪』。
1987年(昭和62年)~2007年(平成19年)

(写真は、Wikipediaより)

ハリウッド映画「ブラック・レイン」(1989年)の撮影舞台にもなったビルです。
その名の通り、ビール大手のキリンホールディングスが所有していました。

しかし、このビルが建っている期間、私は兵庫県民になっていたり、大阪市北部に住むようになったので、ミナミに来ることはほとんどなくなり、馴染みがないのです。



私が、懐かしく思うのは、『キリン会館』と呼ばれた時代のビル。
1958年(昭和33年)~1986年(昭和61年)

写真は、古すぎてなし(T_T)

タイル張りの貫禄のあるビルで、巨大な麒麟(キリン)の絵が描かれ、巨大なビールの神(ガンブリヌス)のレリーフが壁に飾られていました。

そして、ビアホール、堺の老舗である鉄板焼ステーキ専門店「南海グリル」、映画館などが入っていて、私にとってこの『キリン会館』が戎橋付近のビルの中で一番の思い出のビルなのです。



なのに、土地、ビルの所有が丸紅になって、もう麒麟がいない・・・
戎橋に立った時、懐かしいより、悲しくなるのです。





麒麟、ガンブリヌス  カムバぁ~~~~~~っク!!!!!!



↑丸紅に申し訳ないので、小さく表示しましたm(_ _ )m



これなら、新しいビルになっても、懐かしく思えたのに。。。
せめて、白いパネル部分に、キリンビールの宣伝が流れることを願うばかりです(。-人-。)



ここには、麒麟がいて欲しい。
私の、伝説の動物好きの原点でもあるので。。。。



醤油ぅ~ことでした。(笑)



.

0 件のコメント:

コメントを投稿