2009/09/03

泉布観特別公開 実現!

先日、ミニアヒルちゃんに大阪を案内する記事を載せました。(こちらです。)

大阪天満宮、桜宮橋、、、「こんな所でまで写真を撮ったの!」と笑われそうで、ボツにした写真があります。立ち入り禁止フェンスがあるので、フェンスにアヒルちゃんとカメラを突っ込んで撮った写真です(^▽^;)  (撮影8月31日)



知る人ぞ知る、重要文化財の泉布観。
明治4年に造幣寮(現在の造幣局)の応接所として落成した、大阪市内で現存する最古の洋風建築です。
過去にも、記事を書いています。(こことか、ここです。)

その泉布観。以前、記事に書いた、
『泉布観の「ど根性桐」の一般公開を強く望みます!(笑)』

このたび、この要望が実現することになりました!

(*'∇')/゚・:*【】*:・゚\('∇'*)
 


えっ! Σ(・ω・ノ)ノ なにぃ~!




嘘ですよ。 (*^▽^*)



でも、「水都大阪2009」の開催を記念して、こんなのがあるみたいです。

泉布観特別公開「光と音で彩る文明開化」

期間: 平成21年9月25日(金)から27日(日)の3日間

実施内容
 (1)泉布観の特別公開  
 (2)デジタルアート映像投影
 (3)ライブ演奏
 (4)メダル作り体験

詳しい時間や内容は、公式ページで確認してください。


楽しみです♪ 
ついでに大阪の『ど根性桐』も見てくださいね(o^-')b
それと、グリフォンの姿をかたどった翼が生えた狛猫も(笑)

【追記】
9月27日、実際に見に行った記事は、こちらです。
デジタルアート映像投影の動画も載せているのでぜひご覧ください。


.

0 件のコメント:

コメントを投稿