2009/06/01

綿毛 Fluff

少し前のこと・・・(2009/5/10)
鶴見緑地公園を歩いていると、
どこからともなくふわふわ綿毛が飛んできます。
道端にはこの通り。
これは、タンポポの一種? 何の綿毛?
周りを見渡してもわかりません???



いろいろ調べて、わかりました!
これが、イタリアに住むブロガーさんを苦しめていた
イタリアンポプラの綿毛でした ヽ(*'0'*)ツ

国際庭園のイタリアの場所に植わっています。
(2009/4/12 新緑の撮影)
セイヨウハコヤナギ(西洋箱柳、学名:Populus nigra var. italica)
ヤナギ科の落葉高木。雌雄異株。

別名:イタリアンポプラ、ホウキポプラ


その後も、綿毛はふわふわ飛んで道に落ちているのですが、
ポプラを見上げても、それらしき花は見えません・・・

こちらのポプラ並木付近も綿毛がいっぱい落ちています。


やはりポプラを見上げても、それらしき花は見えません・・・
「僕が匂いで見つけてみせます!」 「花粉症になるよ!!!」



しかし、先日の強い風で、その綿毛を飛ばす部分の枝が折れて下に落ちていました!(2009/5/26 撮影)
この部分に綿毛に包まれた種子が入っていて、


成熟して、乾燥するとはじけてこうなるようです。


そして、ふわふわ飛んでいく。


それが分かって見上げると、高い所の枝にあります!あります!



ポプラ並木は美しいけれど、綿毛の季節はやっかいですね。



もうそろそろ綿毛の季節も終りでしょうか?


.

0 件のコメント:

コメントを投稿