2009/05/29

淀川 ワンド Yodo River

犬の散歩、足を延ばして淀川まで行ってきました。
o(^^ )o--------⊆^U)┬┬~

淀川の城北ワンド


風が強くて、あまり人がいません。



View Larger Map


(追加写真 2009/5/31)



『ワンド(湾処)は、川岸に石や土で,川の流れから区切られた入江のような淀みで、ワンドには特有の生態系が形つくられ、天然記念物の稀少種イタセンパラの生息地としても注目されています。』

・・・というのは、非常に残念ながらもう過去のことです(T_T)
イタセンパラどころか、タナゴすらいないと思います。
いるのは、外来種のブラックバスとブルーギルばかりです。
夏には、外来種のウォーターレタスが大繁殖します。異様です。
少し下流の毛馬閘門(けまこうもん)には、ヌートリアもいるし。
どうなってきたのでしょう?

それに加えて、今日見つけたショッキングピンクの卵。
これも外来種のスクミリンゴガイ(ジャンボタニシ)の卵なのだそうです・・・
こんなの、4・5年前には無かったのに・・・


ガンバレ! ニッポン在来種!
もう、戻らないのかな・・・(_ _。)


これは、お気楽な我が家のワンコ。
最近、シロツメ草の上がお気に入りです。
シロツメ草を見つけると、座り込んで動かなくなります。
ひんやりして気持ちがいいのでしょうね(^-^)



.

0 件のコメント:

コメントを投稿