2009/04/09

鶴見緑地公園の鳥

昨日は、花博記念公園鶴見緑地へ。ここも自転車で20分くらいで行ける公園です。桜は、満開を過ぎて散り始めでしたがまだまだ楽しめました。かわいい鳥の写真が撮れたので、今回は鳥特集にします。

まずは、スズメ。 身近なスズメとはいえ、野生の動物に人間が餌をあげることはよくないのですが、老人が楽しみにしていることなので、、、
スズメ(雀、学名 Passer montanus、英名 Tree Sparrow




近くの木には、パンを食べたいスズメがたくさんとまっています。


ヒヨドリも来ましたが、さすがに手のところには来ません。
ヒヨドリ(鵯、学名 Hypsipetes amaurotis、英名 Brown-eared Bulbul


ムクドリは、ひたすら虫を探しています。
ムクドリ(椋鳥、学名 Sturnus cineraceus、英名 White-cheeked Starling


ハト、桜の樹皮の色と似ていますね。
カワラバト(土鳩(ドバト) 学名 Columba livia、英名 Rock Pigeon


さて、何匹のハトが飛んでいるでしょう?


松に鶴!と言いたいところですが、アオサギです。
アオサギ(青鷺、蒼鷺、学名 Ardea cinerea、英名 Grey Heron


こちらには、アオサギとコサギがいます。
コサギ(小鷺、学名 Egretta garzetta、英名 Little Egret)




なかよしカルガモ。夫婦かな?
カルガモ(軽鴨、学名 Anas poecilorhyncha、英名 Spotbill


ピンボケになってしまってごめんね~
キジバト(雉鳩、学名 Streptopelia orientalis、英名 Oriental Turtle Dove


いたけれど写真に撮らなかったものは、ハシブトガラス、ユリカモメ、、、カモもいたけど種類は何だったかな?

他には、このような鳥がいるようです。
アオジ、ハクセキレイ、ヒバリ、ジョウビタキ、カワラヒワ、メジロ、モズ、セグロセキレイ、シジュウカラ、シロハラ、ツグミ、ウグイス、バン、ゴイサギ、ハシビロガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、カイツブリ、カワセミ、キンクロハジロ、コガモ、マガモ、オカヨシガモ、アマサギ、ホオジロ、ケリ、キビタキ、キセキレイ、コゲラ、コジュケイ、コサメビタキ、コチドリ、シメ、ツバメ
いつか写真に撮って紹介したいです。↓この中にいるはず!


(数枚の写真をつなげました。)


大きな地図で見る

.

0 件のコメント:

コメントを投稿