2009/03/21

春の草花 大阪城でみっけ!

先日、大阪城に行った時についに見つけました!


よく見る「セイヨウタンポポ」ではありません。
日本の在来種「カンサイタンポポ」です(^-^)/

大阪市内、私の住んでいる近辺ではヨーロッパ原産の「セイヨウタンポポ」ばかりで、関西でありながらこの「カンサイタンポポ」を見ることができませんでした。
在来種の「キビシロタンポポ」も咲いていました。

ガンバレ! ニッポン! ガンバレ! カンサイ!


*見分け方としては花期に総苞片が反り返っているのが外来種で、反り返ってないのが在来種。在来種は総苞の大きさや形で区別できます。
(注)見分けるために、花を摘まないでくださいね。


セイヨウタンポポ



カンサイタンポポ



キビシロタンポポ

総苞の外片のそり具合、中心部の黄色具合から見て、「シロバナタンポポ」ではなさそうです。


他にもたくさんのかわいい春の花を見つけました。
草の花は小さくて、私のカメラでは限界があるのですが、なんとか頑張ってみました。

小さくて、かわいいのはこれ!
キュウリグサ  

忘れな草に少し似ています。 茎や葉をこすると胡瓜(きゅうり)の匂いがします。


きれいな空色といったらこれ!
オオイヌノフグリ

名前の云われは・・・ もう少し説明しやすい名前にして欲しかったな(笑)


「ままごと」の材料といえばこれ!
カラスノエンドウ

野の花でままごとをしている風景は、私の住んでいる辺ではもう見ませんね~


子供の一番人気はこれ!
タンポポの綿毛

大人でも、「フゥ~~~」と吹いて、飛ばしたくなりますね。


他にももう少し写真を撮ってきました。



春ですね~(^-^)
.

0 件のコメント:

コメントを投稿