2009/03/06

天使の涙




花屋さんでふと目にとまり購入しました^^ 調べてみると・・・

日本では、ベビーティアーズ、天使の涙という流通名がついています。
和名は、コケイラクサ
英名は、Baby's Tears, Angel's Tears
学名は、Soleirolia soleirolii (ソレイロリア・ソレロリー)

原産は、コルシカ島 (Corsica)(フランス)、サルデーニャ島(Sardegna)(イタリア)
おぉ!イタリアですヽ(*'0'*)ツ

花屋さんのサイトにはこのように書かれていました。
「天使の涙とは、春に降る季節はずれの雪をいいます。 天使があなたの幸せを祈って、降らせてくれる、優しいロマンチックな雪なのです。」

原産地では、どのような云われがあるのでしょう?

また、この「天使の涙」は、世界一小さな花が咲くそうです。
楽しみです♪


実は、個人的に、泣きた~い( p_q) ことがあったので目にとまりました。
天使が幸せを祈ってくれていると思うと、小さい葉がますます愛おしくなります。
大切に育てることにしましょう。


明日は、フラメンコ(*゜▽゜ノノ゛☆
元気だしていきましょ!

0 件のコメント:

コメントを投稿