2009/03/04

馬酔木(あせび)



植栽の馬酔木の花が咲いています。
「馬が酔う木」と書いて「あせび」と読みます。(別名 あしび、あせぼ。)
葉には殺虫成分が含まれていて、馬が葉を食べれば「酔う」というより「苦しむ」そうです。(近年では、殺虫効果を自然農薬として利用する試みがなされているようです。)

有毒植物ですが、花はスズランのようで可憐です(*^.^*)
好きな花木のひとつです。





英名では、Pieris japonica (Japanese andromeda)となっていました。

ジャパニーズ・アンドロメダ

アンドロメダって、、、
 アンドロメダ銀河のこと?
 ギリシア神話の女性のこと?

いずれにしても、日本の木なんだ~(‐^▽^‐)

奈良公園にたくさんあるのは、鹿が食べないからだそうです。
奈良公園では、「鹿酔木」と書くことにしましょうか(笑)

.

0 件のコメント:

コメントを投稿