2009/01/04

初詣 2

大阪天満宮(天満の天神さん)への初詣の続きです。

本殿にお参りしたあとは、お守りを買ったり、おみくじを引いたりします。
(Wikipedia)
お守り  (en)Amulet  (it)Amuleto
おみくじ   (en)Omikuji   (it)Omikuji


お守りや、破魔矢(はまや)、お札(おふだ)、絵馬(えま)、干支(えと)の置物が売られています。


おみくじは、 まず、番号が書かれた細い棒が入ったおみくじ箱から、棒を一本引き出します。そして、その番号のおみくじの紙を受け取ります。(今年からは、木のボールに番号が書かれていて、それが入った箱から一つ選ぶという方法に変わっていました。)

そのおみくじの紙には、運勢の概要が「大吉・中吉・小吉・吉・半吉・末吉・末小吉・凶・小凶・半凶・末凶・大凶」と書かれていて、その説明も詳しく書かれています。

(大吉 dai-kichi) Great blessing   Grande benedizione
(中吉 chū-kichi) Middle blessing   Media benedizione
(小吉 shō-kichi) Small blessing   Piccola benedizione
(吉 kichi) Blessing    Benedizione
(半吉 han-kichi) Half-blessing   Mezza-benedizione
(末吉 sue-kichi) Near-blessing   Quasi-benedizione
(末小吉 sue-shō-kichi) Near-small-blessing  Quasi-piccola-benedizione
(凶 kyō) Curse   Maledizione
(小凶 shō-kyō) Small curse   Piccola-maledizione
(半凶 han-kyō) Half-curse   Mezza-maledizione
(末凶 sue-kyō) Near-curse   Quasi-maledizione
(大凶 dai-kyō) Great curse   Grande maledizione


今年の私の運勢は・・・

2009 末吉!  Near-blessing!  Quasi-benedizione! Σ(・ω・ノ)ノ!

あまり良い運勢ではありませんでした。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

でも、運勢の説明では、【こころながく待つべし】「未だ玉は輝いていないが、時節を待てば、光輝き栄える」と書かれていました。

あせらず、努力を続けるといい結果が得られる、ということです(^-^) 頑張ります!

おみくじは神様からの大切なメッセージなので、今年のおみくじは公開できませんが、昨年のものは、今年の初詣でお礼をしたので、写真をのせますね。こういうことが書かれています。(2008 吉 Blessing  Benedizione)


おみくじは、持ち帰ってもいいのですが、神や仏と縁を「結ぶ」ため、このように指定された場所に結びます。



また、大阪天満宮は、学問の神として名高い菅原道真公が祀られているので、合格祈願の絵馬がたくさん掛けられています。
(Wikipedia) 絵馬 (en)Ema (it)Ema



これで初詣は終わりですが、まだお楽しみが残っています♪ 
それは、次の記事で(^-^)ノ~~


.

0 件のコメント:

コメントを投稿